1. トラベルガイド
  2. どこに行く?
  3. イベントスケジュール
  4. 目的地を探す
  5. 目的地マップ
  1. Air France
  2. お客さまのアカウント
  3. <div>ご予約</div>
  4. チェックイン
  5. お問い合わせ
  1. France - French

2つの顔を持つ島

2017年9月に生じた災害の関係で、一部の情報および記載の地名が一時的に不正確となっている可能性があります。定期的に情報の更新が行われる予定です。セント・マーチン島の住人の皆様に、弊社よりあらゆる支援の意を捧げます。

ひとつの島に二つの国、二つの異なる雰囲気。一方では、フランスとその穏やかで落ち着いたライフスタイル。もう一方では、オランダの活気と夜のお祭り騒ぎ。セント・マーチン島、それは白砂の砂浜が背景をなすバカンスの代名詞。

セント・マーチン島は太陽に満ちあふれた場所です。フレンドリー・アイランドと名づけられたカリブ海のこの小さな島は、ゆっくりと近隣の島々にとって変わりつつあるように見えます。確実に言えるのは、この島が型破りであること。87 km²の面積に、120以上の国籍の人々を迎え、その領土を二国で共有しています。これほど小さな領土に二重国籍。これがひとつの島に宿る奇妙なパラドックスとなり、この島の魅力が白い砂浜や透明な海だけに留まらない所以です。

一方に、フランスの海外準県としてのサン・マルタン。もう一方に、オランダ王国の自治領としてのシント・マールテン。カリブ海と大西洋に囲まれたひとつの島に双方が共存しつつも、各領土に固有の政府、法律、健康保険制度が存在し、電気供給システムまでも別なのです。

すべての点において対照的な2つの雰囲気に、この島を一周する道路は一本。数キロメートル先には 標識が立ち、オランダに入国したことを告げています。国境警備隊の姿はなく、国境を越えるのにパスポートも必要ありません。ここアンティル諸島の中央で、欧州人民の行き来は自由。オランダ領にしろ、フランス領にしろ、セント・マーチン島は何よりもまず国際的な土地なのです。その気候とサンゴ礁に魅せられたアメリカ人利用者が頻繁に訪れる島は、観光業の発展にもかかわらず、クレオールの魅力を維持してきました。キュ・ド・サックの木造の家々から、ピク・パラディの自然遊歩道まで、自然色豊かで、真実の姿を見せる小島群がこの島をアンティル諸島の小さな真珠へと仕立てています。オランダ側では環境は一変し、イギリス人に軍配が上がります。

人が多く、騒音や喧騒もそれに比例。建築は巨大なビル群へと変化し、強い存在感を放ちます。街路には数多くの安売り店が立ち並び、派手な看板を掲げています。 時計、ジュエリー、ハイテク機器、映像機材が、ディスカウント価格で観光客の関心を誘います。ショッピング好きの方には避けて通ることのできないスポット… セント・マーチン島へようこそ!

紹介ビデオ - セント・マーチンとその地方のまとめ
紹介ビデオ

セント・マーチンとその地方のまとめ

探索マップ - セント・マーチンとその周辺の観光名所セレクション
探索マップ

セント・マーチンとその周辺の観光名所セレクション

スライド

セント・マーチンとその地方のフォトアルバム

トラベルノートに記事を追加、または選択を取り消すには、こちらをクリックしてください。
おすすめ

ロロで、甘さを含んだスパイシーなクレオール料理

トラベルノートに記事を追加、または選択を取り消すには、こちらをクリックしてください。
バー

必須スポット、サンセット・カフェ– 2018年10月まで休業

トラベルノートに記事を追加、または選択を取り消すには、こちらをクリックしてください。
発見 スポーツ&ウェルネス

海から眺めるセント・マーチン島

トラベルノートに記事を追加、または選択を取り消すには、こちらをクリックしてください。
ショッピング

免税天国、フィリップスブルフ

トラベルノートに記事を追加、または選択を取り消すには、こちらをクリックしてください。
散策

活発な首都、マリゴ

トラベルノートに記事を追加、または選択を取り消すには、こちらをクリックしてください。
散策

カリブ海のラスベガス、マホ地区

トラベルノートに記事を追加、または選択を取り消すには、こちらをクリックしてください。
珍しい場所

マホ・ビーチに、航空機接近

トラベルノートに記事を追加、または選択を取り消すには、こちらをクリックしてください。
発見 スポーツ&ウェルネス

比類なき体験、ロットリー・ファーム

トラベルノートに記事を追加、または選択を取り消すには、こちらをクリックしてください。
貸別荘

グリーン・キーで、セント・マーチン島を別の角度から

トラベルノートに記事を追加、または選択を取り消すには、こちらをクリックしてください。
散策

グランド・ケース、高級料理の殿堂

おすすめの
目的地

出発地 :