1. トラベルガイド
  2. どこに行く?
  3. イベントスケジュール
  4. 目的地を探す
  5. 目的地マップ
  1. Air France
  2. お客さまのアカウント
  3. <div>ご予約</div>
  4. チェックイン
  5. お問い合わせ
  1. France - French
トラベルノートに記事を追加、または選択を取り消すには、こちらをクリックしてください。

フォール・ド・フランスでの祝祭日・イベントカレンダー

マルティニークでは毎年、多数の祭典が催されます。主な年中行事は以下のとおりです:

1月1日: 元日(全国)

5月1日: 労働の日(全国)

毎年5月1日に、親しい人にスズランを一茎プレゼントするのが習慣です。この日には、多数のスズラン売りが路上に店を出します。

5月8日: 戦勝記念日 (全国)

1945年5月のナチス・ドイツに対する連合国の勝利を記念する日。市内各地で様々な式典が催されます。

6月21日: 音楽の日(全国)

マルティニーク全土と同じく、フォール・ド・フランスの街角で多数の無料コンサートが開かれる民間の大祝祭。夜中まで陽気なお祭りムードが漂います。

7月14日: 革命記念日国民の祝日(全国)

絶対王政の廃止を印した1789年のバスティーユ襲撃と、特権社会の終焉の双方を祝います。この日を祝い、カリブ海に面したビーチから壮大な花火が

打ち上げられます。非常に雄大です!

8月15日: 聖母の被昇天(全国)

この祝典はマルティニークでは今でも民間に根付いており、数多くの宗教行事が行われます。この日には、カリブ海に面したビーチから花火が打ち上げられます。

10月: フォール・ド・フランスのハーフマラソン(現地)

それなしにはフォール・ド・フランスを語れない期待のイベント、ハーフマラソンは、世界中から2千人以上の走者を集めます。これはスポーツのイベントですが、お祭りムードでもあり、夜明けのウォーミングアップは太鼓の音で行われます。プログラムにはまた他に、フィットネス実演、ローラースケート、伝統舞踊、ヒップホップ

を含みます。

11月1日~2日: 諸聖人および死者の日(現地)

この2日間、墓地はロウソクの光で輝きます。親族が集まり、墓を清掃しては、夜が来るまでよもやま話に花を咲かせます。

11月11日: リメンブランス・デー/1918年の休戦協定(全国)

第一次世界大戦に終わりを告げた1918年の休戦協定の調印を祝って、国民がフォール・ド・フランスの「死者の碑」の前に集まる日。マルティニークの多数の小中学生が参加するこの日は、思い出と語り伝えに捧げられた一日です。

12月25日: クリスマス(全国)

12月31日: 大晦日 (全国)

お祭り気分の大晦日の夜、新年の到来を祝うために、フォール・ド・フランス市民が家族や友人同士で集います。

トラベルノートに記事を追加、または選択を取り消すには、こちらをクリックしてください。

フォール・ド・フランスでの気候・天気予報

フォール・ド・フランスおよびマルティニークは多湿な熱帯性気候を特徴とします。1年は主に、12月~4月の乾期(「四旬節」)と、6月から11月の頻繁で集中的な雨を特徴とする季節(「越冬」)の2つの季節からなります。これら2つの季節の合間に、適度に際立った中間シーズンがあります。海は1年中温かく、7月から10月にかけて28°Cを超えることもあります。それに対して山間では、高度のために気温は低くなります。フォール・ド・フランスでは激しい雷雨が地滑りを起こすことがあります。

平均最低気温(°C) 平均最高気温(°C) 平均降水量(MM) ベストシーズン情報
1月 21 28 96 旅行に適したシーズン 旅行に適したシーズン
2月 21 29 68 旅行に適したシーズン 旅行に適したシーズン
3月 21 29 59 旅行に適したシーズン 旅行に適したシーズン
4月 22 30 82 旅行に適したシーズン 旅行に適したシーズン
5月 23 30 126 旅行に最適でないシーズン
6月 23 30 160 旅行に最適でないシーズン
7月 23 30 214 旅行に最適でないシーズン
8月 23 30 227 旅行に最適でないシーズン
9月 23 31 232 旅行に最適でないシーズン
10月 23 30 221 旅行に最適でないシーズン
11月 22 30 230 旅行に最適でないシーズン
12月 21 29 126 旅行に適したシーズン 旅行に適したシーズン
トラベルノートに記事を追加、または選択を取り消すには、こちらをクリックしてください。

マルティニーク・エメ・セゼール国際空港

p> マルティニークの空港はフォール・ド・フランスより南に12kmのラマンタン市に位置しています。

  • ターミナル1棟

フォール・ド・フランスに行き空港に帰るには:
  • 自動車
    • 高速道路A1(972)またはRN5(国道5号)を利用します。。
    • エアターミナル正面に1600台収容の青空駐車場屋外駐車場があります。料金は5分まで無料、5~30分までは1 EUR、24時間以降時間以上は19 EUR。です。
    • 空港にはレンタカーの営業所が複数入っています。
  • Taxi(タクシーー)
    • 到着ゾーンの出口Dに乗り場があります。
  • 各種サービス: ブティック、バー、レストラン、空港内インターネット・アクセス(WiFi)。
  • 電話番号: +596 (0)5 96 42 19 95
  • ウェブサイト: http://www.martinique.aeroport.fr

トラベルノートに記事を追加、または選択を取り消すには、こちらをクリックしてください。

フォール・ド・フランスでの移動手段

マルティニークでの移動については、特に問題はありません。島には多数の移動手段があります。ただし、バスとタクシーが一番簡単で便利です。

バス MozaiK

バス路線網 MozaiK には複数の路線がありますが、主としてフォール・ド・フランスとその郊外を結ぶもので、島内のその他の地域にはありません。バスは月曜~日曜の6時~20時30分まで運行しています。主要バスステーション:Boulevard du Général de Gaulle(ジェネラル・ド・ゴール大通り)。乗車券:1.45 EUR。

便利情報:Pass'Crusoéを利用すると、全バス網を自由に利用して移動できます(1日券4.20 EUR、1週間券12 EUR)

Taxico(乗り合いタクシー)

おそらく島内で最良の移動手段です。乗り合いタクシー(「T.C.」)は週末を除く平日は毎日、早朝から18時まで運行しています。30分間隔。料金:目的地により、3.50EUR~11.50EUR

です。

Taxi(タクシーー)

タクシーはマルティニークでの移動には比較的高価な手段です。さらに、20時~朝6時または日曜にご利用の場合、40%の割増料金が適用されます。乗り場は主として空港および主要ホテル前です。

自動車

レンタカーは、島とフォール・ド・フランスの観光に適した移動手段です。幹線道路はほとんど全てが舗装してあり、状態も良好です。ただし、山間または二次的な道路は狭いことがよくあります。レンタカー業者が多数存在します。

船船舶

フォール・ド・フランスに入るには、船が渋滞を避けるための最良の方法です。市内とトロワ・ジレの町の間は小艇 Madinina が約20分でつないでいます。往復料金:7EUR。

自転車

自転車での移動はお勧めできません。フォール・ド・フランスではマルティニーク全体と同じく、まだサイクリング道が発達していません。

トラベルノートに記事を追加、または選択を取り消すには、こちらをクリックしてください。

観光情報

フォール・ド・フランスにご到着次第、情報収集とご滞在の手配のため、観光の専門家にお問い合わせください。

フォール・ド・フランス観光局

便利情報および有益なアドバイス(宿泊、レストラン、交通、祭典、文化イベントなど)

マルティニーク観光局

観光案内所はマルティニークの大きな市町村にあり、役に立つアドバイスを受けることができます。以下が主要な所在地です:

  • トロワ・ジル観光案内所: Place Gabriel Hayot - 97229
  • 電話番号: +596 (0)5 96 68 47 63
  • ウェブサイト: www.accueil-martinique.fr/EN/
  • トリニテ観光案内所: 51 bis, Avenue Casimir Branglidor - 97220
  • 電話番号: +596 (0)5 96 58 69 98
  • ウェブサイト: www.latrinite-martinique.fr

トラベルノートに記事を追加、または選択を取り消すには、こちらをクリックしてください。

通貨およびレート

マルティニークの通貨はユーロ(EUR)です。

JPY1 = €0.01

€1 = JPY100

以下の換算レートは変動するため、あくまで目安としてご利用ください。

トラベルノートに記事を追加、または選択を取り消すには、こちらをクリックしてください。

健康情報

ご出発前に主治医にご相談ください。また、医療費および緊急医療帰国費用がカバーされた旅行保険の加入をおすすめします。

フォール・ド・フランスには複数の病院およびクリニックがあり、多数の医師や医療専門家が揃っています。

予防接種

フランスに入国する際に義務付けられた予防接種はありません。

詳細は、centre de vaccinations internationales Air France にお問い合わせください:

  • 所在地 : 38, Quai de Jemmapes, 75010 Paris
  • ウェブサイト:www.vaccinations-airfrance.fr
  • 電話番号: +33 (0)1 43 17 22 00
  • 予防接種のための予約を取る:

食品安全

食品安全に関するリスクは特にありません。国家の管轄部署が、適切な衛生管理を監視し、夏季に観光客が特に多い場所では、検査を強化しています。

マルティニークでは水道水を飲料水として利用できます。

トラベルノートに記事を追加、または選択を取り消すには、こちらをクリックしてください。

行政手続き

マルティニークに入国するための条件

フランス海外県(レユニオン、マルティニーク、グアドループ、ギアナ、マイヨット)への入国手続きは、フランス本土のものとは異なります。

欧州連合内および欧州経済領域内の国民、およびスイスの国民はビザが不要です。

マルティニークへの入国に際しビザまたは必須の文書が免除されている他の国の一覧には、フランス外務省のウェブサイトをご覧ください:

www.diplomatie.gouv.fr/en/coming-to-france/

トラベルノートに記事を追加、または選択を取り消すには、こちらをクリックしてください。

便利なアドレス

在フランス外国大使館・領事館

お住まいの国の大使館または領事館の連絡先は、フランス外務省が公開している一覧をご覧ください:

www.diplomatie.gouv.fr

旅行者へのアドバイス

安心してマルティニークをご旅行いただくには、お住まいの国の外務省の提供情報および推奨事項をご覧ください。

トラベルノートに記事を追加、または選択を取り消すには、こちらをクリックしてください。

便利なフレーズ

以下はマルティニーク滞在時に知っておくと便利なフランス語のフレーズです。

おはよう / こんにちは : Bonjour

こんばんは : Bonsoir

さようなら : Au revoir

はい : Oui

いいえ : Non

いいえ、結構です : Non, merci

ありがとうございます : Merci beaucoup

わかりません : Je ne comprends pas

もう一度言ってください : Pouvez-vous répéter ?

お願いします : S'il vous plaît

何時ですか? : Quelle heure est-il ?

すみません : Excusez-moi

空港 : Aéroport

駅 : Gare

タクシー : Taxi

ホテル : Hôtel

病院 : Hôpital

銀行 : Banque

電話 : Téléphone

私は(...)です : Je suis (...)

(...)を探しています : Je recherche (...)

(...)はいくらですか? : Quel est le prix de (...) ?

(…) がありますか?: Avez-vous (...) ?

(…) はどこにありますか?: Où puis-je trouver (...) ?

(…) はどこで買えますか?: Où puis-je acheter (...) ?

(…) ください : Je voudrais (...)

トラベルノートに記事を追加、または選択を取り消すには、こちらをクリックしてください。

実用情報

+596
+通話先番号(0なし)
-13 : 00
XXとの時差:
東京

銀行 一般に月曜~金曜 9時~12時30分、土曜 9時~12時の営業
役所 一般に窓口受付は月曜~金曜 9時~12時30分および14時30分~17時
220 V / 50 Hz

チップについて

マルティニークにはチップに関する決まりがありません。フランス本土と同様に、サービス料は価格に含まれていますが、チップは常に歓迎されます!

エールフランス航空がご案内します...