ヨーロッパの中心にあって絵葉書のような国スイス

周囲をフランス、イタリア、ドイツ、オーストリア、リヒテンシュタインに囲まれ、地域や村々によって様々な顔を持っているのがスイスです。首都ベルンは、中心から西よりに位置しています。人口800万のスイスは、政治的にも軍事的にも永世中立国として知られていますが、絵葉書のような風景の中を散策していると心地良さを与えてくれる、美観保護でも知られています。絵画のように美しい町や村は、全てに手入れが行き届いており、その洗練された趣に誰もが関心させられます。エールフランス航空のフライトで、スイスの礼儀正しく温かい雰囲気に浸りに行きましょう。

スイスの観光スポットとアクティビティ

スイスは小国ながら観光スポットが豊富です。レマン湖西岸では、ジュネーブローザンヌモントルーシノン城を訪れましょう。ヴァレー州では、ベットメラルプからスタートして、アルプス最大の氷河、ユネスコの世界遺産でもあるアレッチ氷河を見に行きましょう。さらに北部のベルン近くでは、ルツェルンカペル橋や、シュヴィーツ州アインジーデルン修道院、船で横断できるルツェルン湖もあります。スイス南部で忘れてはならないのは、ベッリンツォーナのお城巡りです。お決まりのコースから外れたい方には、北西部のヌシャテルヌシャテル湖近くのフリブールをお勧めします。

山岳文化の国スイス

スイスと言えば、時計とチョコレートが有名ですが、その魅力は、何よりも山岳文化のスピリットではないでしょうか。煙突から煙が立ち上る瀟洒な木造の山小屋、アルプス高山の勇姿を一望できるパノラマ、そしてクリーミーなチーズとポテト、ソーセージ類をベースにした美食。美味しいラクレット、チーズフォンデュ、地域によってスパイスが異なる様々なソーセージ、風味豊かなポテトのロースティ・・・是非お試し下さい。 エールフランス航空で アクセス可能なスイスには、トレッキングコースや素晴らしいスキー場が沢山あります。

スイス旅行の準備