インディアンの領地を冒険、マロニ川上をピローグ船で過ごす2日間

アマゾンのジャングル
インディアンの領地を冒険、マロニ川上をピローグ船で過ごす2日間

深いジャングル内の水の高速道路、マロニ川は、川岸に散在するアメリカインディアンとビュジネング族の村の間の、唯一の通信手段です。

西ギニアの首都、スリナムとの国境にあるサン=ローラン=デュ=マロニの生活は素敵です。著しく森林が多い地であり、川との宿命そしてアメリカ古代文明にルーツを持ち、2007年に「芸術と歴史の街」の肩書が与えられました。訪問者の皆様には、数多くある自然と文化の豊かさをご覧いただけます。

ピローグ船でマロニ川をマリパソーラ方面に向かって上ると、アマゾンに入っていることが反駁の余地なく、明らかになってきます。型にはまらないスポーティーなこの冒険には、原生の森に住む人々に、真のアプローチをすることも含まれます。未踏の景色に魅了されたり、急流を下ったり、秘密の入り江で海水浴を楽しんだり、伝統的な住居のカルベ(壁のない木造建築)で夜を過ごしたり、森の稀有な呼吸に揺られてハンモックで寝たりと、他にはない体験ができるでしょう。

サンローランデュマロニSaint-Laurent-du-Maroni
フランス領ギアナ

www.saintlaurentdumaroni.fr

タカリ・アマゾニ(Takari Amazonie)
Zi Terca - CC Family Plaza
97351 Matoury
電話番号: +594 (0)5 94 28 70 00

La descente ou la remontée du Maroni