パリのヘルシーフード店トップ5

公開日 

パリのヘルシーフード店トップ5

自分自身をケアするために、食生活をより健康的にしてはいかがでしょうか。楽しみながらヘルシーな食事を取るためにも、私たちの選ぶ最高のお店をお試しください。

パリのヘルシーフード店トップ5

シェ・シモーヌ(Chez Simone)で食べて動いて!

この二つの行為を同時にこれほど満喫できる場所はないでしょう!メトロのルーヴル・リヴォリ駅のすぐ近くにあるリヴォリ通り140番地にて、確かなお店をお試しください。コンセプトはシンプル。明るく オシャレで素晴らしいアパルトマンに行き、打ち解けた空気の中で健康的かつスポーティーなひと時を過ごすのです。ここで大切にしているのは良い食品。ヨガ、ボクシング、筋力トレーニング、またはダンスを1セッション終えた後、一緒に汗をかいた仲間とテーブルにつきましょう!
メニューには、スムージー、 アサイーまたは抹茶のエナジーボウル、 冷たいフルーツジュースなど。その場に残って食事を楽しむ時間がない場合は、いつでもお持ち帰りが可能ですので、お好きな場所で堪能してください。心身を労わるために、早速こちらの憩いの場で席を予約してみてはいかがでしょうか。

シェ・シモーヌ(Chez Simone)
140, rue de Rivoli
75001 Paris
+33 (0)9 67 41 04 24
www.chezsimone.fr

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

パリのヘルシーフード店トップ5

スムージーと新鮮な軽食でボディケア

パーティーの前でも後でも、カラダをデトックスする必要性は必ず出てきます。正月が終わって食生活を正そうと決めた時、この洗練された温かいお店があなたのパラダイスとなるはずです。このヘルシーフードのお店に来店するや否や、
カウンターの上に吊り下がった美しい植物に魅了されるでしょう。カウンターの奥には見事なガラス張り天井があり、スペース全体が気持ち良いナチュラルな光に溢れています。
メニューは健康的ながら食欲を掻き立てるものばかり。ジュースはそれぞれ独自の特色を備えています。お肌をケアする「ベター・ザン・ボトックス(Better than botox)」、潤いを与える「ハングオーバー・キュア(Hangover cure)」、冬の寒さに立ち向かう「シンプリー・デトックス(Simply detox)」など。キヌアやその他の野菜の スーパーボールヘルシースナック、 デザートを楽しみ、甘いもので食事を締めくくることも可能です。

ワイルド&ザ・ムーン(Wild & The Moon)
55, rue Charlot
75003 Paris
+33 (0)1 86 95 40 46
www.wildandthemoon.fr

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

パリのヘルシーフード店トップ5

100%ベジタリアンな昼食はベジェボウル(Végébowl)で

誰がアジア料理には必ず肉が入っていると言ったのでしょうか?牛肉、鴨肉、その他の動物性食品とはおさらば。こちらでは野菜で作るお料理だけを堪能できます。オードブルには豚肉の代わりに豆腐の春巻きを大豆、落花生、ミントそして春雨と一緒に召し上がってください。メインディッシュには野菜の煮込みが味覚を満足させてくれること間違いありません。大根、白菜、タケノコそしてその他の野菜が、最近の防食を忘れさせてくれるはずです。デザートにはライチのシロップ漬けやココナッツミルクのフルーツサラダをお忘れなく。遊び心のある方はハスの実ケーキや杏仁豆腐に挑戦してください。慈愛溢れるお釈迦様に見守られながら、バランスの取れたヘルシーかつ美味しい食事を堪能すれば、必ずや幸せな気分になれることでしょう。

ベジェボウル(Végébowl)
3, rue de la Boule Rouge
75009 Paris
+33 (0)1 42 46 45 89
www.vegebowl.com

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

パリのヘルシーフード店トップ5

一番ヘルシーな食事をお試しあれ!

ハワイから直行してきた ポキボウル は、食生活を正すための最高の味方です。太平洋のど真ん中にあるハワイ州。マルゴー・アムザラグとギヨーム・フレはアメリカのこの有名な州からコンセプトを持ち込みました。こちらのパリのお店では、通常、米をベースに、魚、野菜、そして時には種子を加えた ポキボウル が、豊富な種類で楽しめます。
アジアを思い起こさせる白菜、現在のトレンドに沿ったキヌアやスペルト小麦など、あらゆるお好みに対応します。お好きな品を加えて自ら料理を盛り付けることが可能です。サーモン、アボカド、ゴマ、柚木、ワサビを組み合わせれば、「日本」風の味が楽しめます。普段と違うものを堪能したい方は、細かく刻んだ鴨肉、柑橘類、パセリの組み合わせをお試しください。甘いデザートで食事を終わらせるために、キウイ、マンゴー、ザクロの ポキボウル を注文するようにお勧めします。

オノ・ポケ(Ono Poké)
167, rue Saint-Jacques
75005 Paris
www.onopoke.fr

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

パリのヘルシーフード店トップ5

PH7エキリーブル(PH7 Équilibre)では、健康にも味を求めます

体に良い食べ方はPH7のスタッフにとってとても重要な問題であり、ここでは他に類のないユニークなコンセプトが提案されています。このレストランでは、オーガニックかつベジタリアンで地元の旬な食品を使うだけでなく、メニューが酸塩基平衡に配慮したものになっており、アルカリ性食品と酸性食品を絶妙な割合で盛り込んだ料理を考案しているのです。シンプルながら温かい店内で、カラフルでボリューム満点の美味しい料理を召し上がりください。アップル・オレンジ・ジンジャージュースをその場で作ってくれるところを見れば、それだけで食欲が掻き立てられるはずです。それから、まろやかで美味しい黒ダイコンを堪能し、アルカリ食品のラタトゥイユとマッシュポテトを楽しみましょう。ココナッツミルクの パンナ・コッタ もお忘れなく。お腹いっぱいに食べても、バランスの完璧な料理が確かな効能をもたらして幸せにしてくれます。この場所があなたのデトックス専門店になってしまうかもしれません。

PH7エキリーブル(PH7 Équilibre)
21, rue Le Peletier
75009 Paris
+33 (0)9 83 87 95 95
www.monph7.com