「ラ・リュー・グルマンド」、別名「本物の美食」の帝国

伝統的
「ラ・リュー・グルマンド」、別名「本物の美食」の帝国

ボルドーに来たら必ず立ち寄ってランチやディナーをとったり、宿泊したくなる場所、それが「リュー・グルマンド(Rue Gourmande)」です。

ボルドーの歴史保存地区の中心部、サン・ミッシェルとサント・クロワ地区の間に、才能ある料理に情熱をもったひとりの企業家が、たくさんの店を起こしてグルメ通りに仕立てあげています。ガストロノミーな遺産を称えた田舎風の雰囲気のカフェレストラン、ラ・チュピナ(La Tupina)、昔ながらの缶詰製品や瓶詰め製品などを扱う食料品店ル・コスメティブル(Le Comestible)、地方の素晴らしいワインを発見できるワインバー、ル・バー・カーブ・ド・ラ・モネ((Le Bar-Cave de la Monnaie)、さらには民宿のメゾン・フェルドン(Maison Fredon)。

この「テーマのある通り」には、お金をかけて試したい誘惑が溢れています。

ラ・チュピナ(La Tupina
6, rue de la Porte-de-la-Monnaie
33800 Bordeaux
Tel : +33 (0)5 56 91 56 37
www.latupina.com/en/

メニュー:約45EUR

ル・コスメティブル(Le Comestible
3, rue de la Porte-de-la-Monnaie
33800 Bordeaux
Tel : +33 (0)5 56 91 56 37
www.latupina.com/en/epicerie-bordeaux

ル・バー・カーブ・ド・ラ・モネ(Le Bar-Cave de la Monnaie
34, rue de la Porte-de-la-Monnaie
33800 Bordeaux
Tel : +33 (0)5 56 31 12 33
facebook.com/barcavedelamonnaie

メゾン・フェルドン(Maison Fredon
5, rue Porte de la Monnaie
33800 Bordeaux
Tel : +33 (0)5 56 91 56 37
www.latupina.com/en/maison-d-hotes-fredon-bordeaux

1泊:90EUR~