ラ・レセルヴ・ランボー(La Réserve Rimbaud)、水上の星付きレストラン

星付きガストロノミーラグジュアリー
ラ・レセルヴ・ランボー(La Réserve Rimbaud)、水上の星付きレストラン

料理でも他のものでも、本物のラグジュアリーは実はシンプルなもののことがあります。

鏡のような水面と緑の劇場の間に吊り下げられたようなこの場所は素晴らしい幸運に恵まれています。場所の豪華さは、必ずしもメニューの成功には必要ありません。しかしここでは、ミシュラン1つ星を獲得したシェフ、シャルル・フォンテスの料理も同じくらい輝いています。

感じる目眩は、下を流れるレズ川の近さからくるものではありません。それは、舌を刺激する味覚の喜びによるもの。ニシアンコウのローストとアメリカボウフラ、洋ネギと胡麻添え、ロワイヤル風ノウサギのマカロニグランとマルメロのコンフィなど、「シンプルな地域産原材料」をシェフが変性させることなく調理する、驚くような料理を味わった時に感じるものなのです。まさに手品と言えるでしょう。

ラ・レセルヴ・ランボー(La Réserve Rimbaud
820, avenue Saint-Maur
34000 Montpellier

電話番号:+33 (0)4 67 72 52 53

http://reserve-rimbaud.com/accueil

コース:32EUR、40EUR、95EUR