機械仕掛けの架空動物アトラクション

珍しい場所
機械仕掛けの架空動物アトラクション

ナント島に誕生した機械仕掛けの素晴らしいアトラクションはカップルやファミリーにおすすめの驚きのスペクタクルです。

ナントの島にある旧造船所はフランソワ・ドゥラロジエールとピエール・オレフィーチェが考案し描き上げた、見事なアトラクション製作の場です。

レオナルド・ダ・ヴィンチやジュール・ヴェルヌからもインスピレーションを得た巨大な機械仕掛けのアトラクション。完全にオリジナルで遊び心のある、アーティスティックな冒険のひとときを訪問客に与えてくれます。巨大象の背に乗って河岸を散歩することもでき、船係地内にあるアトラクションの展示ギャラリー、サギの木の動物たちや最新作も必見です。腹部に4名まで収容可能な一見眠っているようなクモは地上から立ち上り、見学客の頭上を移動、そして最後に驚くべき歩みで地面に座ります。少し離れた所では、35もの海洋生物や3階建てのメリーゴーランド、海の世界の回転装置が旧造船所の建物とバナナ倉庫の間を活気づけています。

レ・マシーヌ・ド・リル(Les Machines de l'Île)
Parc des Chantiers
Boulevard Léon Bureau
44200 Nantes
電話番号:+33 (0)2 51 17 49 89

www.lesmachines-nantes.fr/en/