道頓堀の料理帝国

驚き
道頓堀の料理帝国

道頓堀川に沿ってある道頓堀は、17世紀から遊興の場となっています。特に、現在では大阪で欠かせない観光地の1つです。

道頓堀川には、夜になると様々な看板や広告の光が映し出されます。世界中の映画監督を惹きつける道頓堀。ファサードを飾るネオンに照らされ、観光客や大阪の人々は、 串かつたこ焼き そしてもちろんお好み焼きを 楽しみます。
美食で知られるこの場所では、レストランや伝統的な居酒屋がその名物を競い合っています。映画館やブティックも、さらにその楽し気な雰囲気に色を加えています。川の南の屋台と屋台の間に、小さな提灯が17世紀に建てられた小さな寺院「法善寺」の入り口を示しています。薄暗く世界から隔離されたこの寺院では、苔で覆われた不動明王像の肩に水をかけます。そこでは、江戸時代の古き大阪の魂が、蛍の光のように揺らめいていることでしょう。

道頓堀
大阪市中央区
道頓堀 1-4-15

www.jnto.go.jp/eng/location/regional/osaka/dotonbori