ルルツ島と鬼女の棲む洞窟

散策
ルルツ島と鬼女の棲む洞窟

ルルツ島は、地理学的な動きにより立ち上がっており、伝説を想い起させるような、奇抜な支柱の、石灰岩の洞窟の岸辺が見られます。

ガイドの案内で、崖の斜面にある洞窟の迷宮を探索してみましょう!洞窟はつながっていることが多く、乾いた珊瑚の岩に食い込み、想像力を解き放ち、奔放なメタファーを掻き立てる幻想的な形状、あるいは自然の彫刻で人々を感動させます。

ポリネシア神話の一つによると、イナの洞窟には鬼女が棲んでいました。彼女の指の爪はとても長く、魔法の力を秘めています。今日、この伝説はルルツの島民の、特にござの枝編みや織りの技術として生きています。織りは、島の地下に張り巡らされたネットワーク、神秘的かつ聖なる場所で、先祖のお墓が隠された所を想い起させます。