ロホツ・ファレ、密やかな楽園のような滞在

ブティックホテル - 魅力
ロホツ・ファレ、密やかな楽園のような滞在

ポリネシアの島々の中心、ポヴァイ湾にあるロホツ・ファレは、緑が生い茂ったエキゾチックな庭園に佇む3軒の小さなバンガローで知られています。

ボラボラ島の植物が生い茂る庭園に佇むロホツ・ファレは、まるでポリネシアの叙情詩を繊細に歌いあげているかのようです。ココヤシの葉を使った屋根に覆われた3軒の木製のプライベートバンガローは、ラグーンまでわずか250メートル。ポヴァイ湾のパノラマ風景を眺めることができます。室内には木製の彫刻やポリネシアの生活の一部を表現した絵画が飾られ、オセアニア・アートにスポットがあてられています。
バンガローのテラスからは、目の前に広がる自然の美しさに魅了されましょう。オーナーのニールが無料で貸してくれる自転車に乗って、ラグーン沿いを散策したり、この小さな地上の楽園のようなジャングルの真ん中で、緑に囲まれた時間を過ごしても良いでしょう。火山の麓に隠れたロマンチックな平和の楽園では、どこに行っても、まるでモナリザのような眼差しで火山に見つめられているかのようです。

ロホツ・ファレ・ロッジ(Ròhòtu Fâre Lodge
P.O.Box 400
98730 Vaitape
Bora-Bora

電話番号:+689 87 70 77 99

rohotufarelodge.com/

客室:30,000 XPF~