ロビンズ が極める、甘みと塩味の組み合わせ

ブランチ - 面白い場所
ロビンズ が極める、甘みと塩味の組み合わせ

ナントのフェイドー島(île Feydeau)にあるロビンズでは、甘みと塩味を組み合わせた繊細でクリエイティブなお料理を提案しています。

かつてはデザートバーだったロビンズは、スイーツの殿堂を守りながら、新たに塩味にスポットをあてています。デコレーションはスカンジナビアからインスパイアされたもの。大きな窓から差し込む自然光が、明るい色の木材とスチールを組み合わせた家具を引き立てています。旬の食材に合わせて作られる料理では、地元の食材も大活躍。シェフが普通では見られない香草を操り、アニスの香りや海の香りを加えます。
お店のテーマを変更したといっても、ロビンズはルーツを忘れたわけではありません。地中海野菜のコンポートを使ったプロヴァンス風クランブル、トマトとバジルのシャーベット、ジャガイモとスモークサーモンのワッフル、サクサクしたエンダイブとマスタードクリーム、蜂蜜を使ったメロンのローストとアーモンドビスケット、レモンミントとクレソンのペストのシャーベットなど。料理のなかには、数多くのスイーツの味が見え隠れします。
ロビンズは日曜日も営業しており、ブランチを堪能できます。天気が良ければ、ぜひテラス席に座ってフェイドー地区(quartier Feydeau)の緑豊かな景色をご堪能ください。

ロビンズRobin's
1 bis, allée de Turenne
44000 Nantes

電話番号:+33 (0)2 51 82 71 59

www.restaurant-robins.fr

コース:23EUR~