ホテル・リージェンシー、中心街の小さな庭園

ラグジュアリー
ホテル・リージェンシー、中心街の小さな庭園

庭園に面したバルコニー、スタッフの心のこもったおもてなし。シナゴーグやヘブライ博物館などおすすめアドレスがすぐ近くにあるホテル。

たった32室を完備したリージェンシーは、歴史地区から離れたところに位置し、プライバシーや静けさに恵まれた庭園に囲まれた正真正銘のヴィラです。ホテルのフランス料理レストラン「ルレ・ル・ジャルダン」(Relais Le Jardin)がある緑地の一角に開かれたテラスやバルコニーでトスカーナのあたたかいおもてなしが、皆様をお待ちしております。フィレンツェ近郊ながらも喧騒から抜け出したい方には最高の保養地です。

ホテルから徒歩5分のところには、イタリア最大の最も美しいシナゴーグがあります。1874年~1882年に建造されたムーア様式のシナゴーグは、サルヴァトーレ・フェラガモ・グループのおかげで見事に修復されました。白、ピンク、赤の大理石のファサードの裏側には、ビザンティン様式で描かれた内部が隠されています。ウッディー・アレンも常連、ファラフェルやベジタリアンフードあるいはコーシャフードの料理が食べれる、寺院に隣接した「ルースズ」( Ruth's)に行く前に、シナゴーグの階上にある小さなヘブライ博物館を訪れてみてください。

ホテル・リージェンシー(Hotel Regency)
Piazza Massimo d'Azeglio, 3
50121 Firenze

電話番号 : +39 055 245 247

https://www.regency-hotel.com/en/index.html

客室 :212 EUR~