「プラザ・ホテル・ルチェッシ」、1920年代の家族経営の宿

魅力
「プラザ・ホテル・ルチェッシ」、1920年代の家族経営の宿

街で見かける « ポストカード » の外観とそれほど差のないこのホテルが、ベルエポックの快適さを近代的なスタイルで約束します。

過去の歴史は、客室へとつながる荘重な階段の美しい眺めに残っています。それはアルノ川でまだ水浴びをすることができ、セントラルヒーターや水道に喜んでいた幸福な時代、1920年代。アルノ川、サン・ミニアート・アル・モンテの丘、ミケランジェロ広場や中心街の赤褐色の屋根などの風景をそれぞれ望む82客室とファミリー・スイートルーム10室の中で過ぎ去った時代を夢見てください。気軽にこのような風景が味わえるのもフィレンツェならではです。ホテルの屋上にある2つのプールで気軽に泳いだり、午前9時から深夜0時まで営業のバー、「レンピレオ・ルーフトップ&プール」(l'Empireo Rooftop & Pool)で寛いだりしていただけます。川の右岸側、サンタ・クロス広場とミケランジェロ広場の間にこれほど最高なロケーションと4つ星の伝統に則った最上級のサービスを他に見つけることはできないでしょう。

プラザ・ホテル・ルチェッシ (Plaza Hotel Lucchesi
Lungarno della Zecca Vecchia, 38
50122 Firenze

電話番号 : + 39 055 26236

www.hotelplazalucchesi.it

客室:110 EUR~