免税天国、フィリップスブルフ

ショッピング
免税天国、フィリップスブルフ

細長く広がる、島のオランダ領首都。

フィリップスブルフは2本のメインストリートを中心に編成されています。フロントストリートとバックストリート。それに対して、観光客向けのブティックが集中するのがウェイシー・スクエアです。伝統的でカラフルな家々、小さな白い教会、モダンな高級ホテルが入り混じった街は、とりわけその活気と免税店に価値を見出しています。

2つのブティックの合間に、島の文化を反映したコレクションを有するシント・マールテン・ミュージアムや、湾への眺めが心地よい南東部のアムステルダム要塞跡を見学することも可能です。

植物庭園と、35種類以上の動物を収容する動物園の存在も挙げておきましょう。アドバイス:グアバベリーというカリブ海のフルーツに、オールドラムと黒砂糖をブレンドした同名飲料のボトルを外出時にはお忘れなく。セント・マーチン島の伝統的なリキュールというだけでなく、圧倒的な美味しさを誇ります。ただし、消費量は控えめに。

観光案内所(Office de Tourisme)
Route de Sandy Ground – Marigot
97150 Saint-Martin

電話番号 :+590 (0)5 90 87 57 21

www.st-martin.org