現代美術、それならアムステルダム市立美術館

美術館・博物館
現代美術、それならアムステルダム市立美術館

カジミール・マレーヴィチ、ピエト・モンドリアン、アンリ・マティスなど、ここには全てが展示されています。

この美術館では、オランダで最も素晴らしい近代美術と現代美術のコレクションを所蔵。1895年に建設されたネオ・ルネッサンススタイルの建物は、2012年に改築・拡張されました。絵画、彫刻、デザイン、彫版、写真など数多くの所蔵物の中でも、この美術館ではCoBrAや新リアリズム、ポップアートなど、主に20世紀後半の作品に焦点を当てています。

カレル・アペル、ジャン・デュビュッフェ、ワシリー・カンディンスキーの作品をお見逃しなく。広いセクションが、ロシア人画家カジミール・マレーヴィチの作品のために設けられています。抽象主義を極限まで押し広げ、彼は1915年に白のカンバスの上に白の正方形を描いた作品を制作しました(無題)。

また、戦後活躍したアメリカ人芸術家、特にジャスパー・ジョーンズ、ロバート・ラウシェンバーグ、ロイ・リキテンスタインなどの作品を目にすることもできます。若手のオランダ人芸術家を取り上げた臨時展も開催されています。

アムステルダム市立美術館(Stedelijk Museum)
Museumplein 10
1071 DJ Amsterdam

電話番号 :+31 (0)20 573 2911

www.stedelijk.nl