豪徳寺の招き猫崇拝

芸術と文化不思議な場所散策
豪徳寺の招き猫崇拝

東京で招き猫にお参りして、幸せな一年を願う

9月29日は「招き猫の日」。この伝統の由来には複数の説があります。一つ目の説では、豪徳寺の和尚の飼い猫が寺の前を通りかかった井伊直孝を手招きしたため、井伊直孝は寺に立ち寄り、自分が立っていた場所に落ちた雷を避けることができたと言われています。別の伝説では、茶屋「金猫」を営んでいた芸者の自殺が由来だとする説もあります。

世田谷区にある豪徳寺では、招き猫が多数見かけられます。純粋さを表す白と病除けの赤で彩られた招き猫は、片手をあげて金運または人を呼び込むと言われており、豪徳寺の祭壇には数百の招き猫の像が祀られています。

豪徳寺
〒154-0021
東京都
世田谷区豪徳寺 2-24-7

電話番号:+81 (0)3 3426 1437

www.city.setagaya.lg.jp/kurashi