「マドヴァ」、手袋同様あなたにぴったり合うスタイルの店

ショッピング
「マドヴァ」、手袋同様あなたにぴったり合うスタイルの店

ヴェッキオ橋のふもとにある一見ぱっとしない小さなブティックには、真の財宝と長い歴史が隠れています。1919年以来、ドニー二一家が手袋を作り続けています。

フィレンツェで最も古く、第二次世界大戦でも爆撃されなかったヴェッキオ橋にある宝飾店の数々。あふれるばかりのガラスケースのスタンドを見るのに何時間も費やした後、ウフィツィ美術館を背後にしながらメインストリートに向かいましょう。1919年の創業以来、父から息子に受け継がれてきた手袋屋、ドニー二一家のブティックと目と鼻の先のところに辿り着きます。

中世からフィレンツェの名声を築き上げてきた皮革のなめし技術と加工を習熟した彼らは、昔ながらの革手袋を製作し販売する唯一の存在です。1954年に誕生したブティックは、今でも1950年代の香りを保ち続けています。試着の際にはベテラン店員がサイズを測り、滑石粉を振りかけてくれます。皮革と綿生地を使用したドライビンググローブなど、お手頃価格で繊細な配色の一点物を掘り出すことができる夢のような場所です。

マドヴァ(Madova)
Via de Guicciardini, 1
50125 Firenze

電話番号 : +39 055 239 6526

http://www.madova.com/index.html