ル・ピンピ(Le Pim'pi)、バスク地方のビストロ料理

ビストロ - オリジナリティあふれる空間 
ル・ピンピ(Le Pim'pi)、バスク地方のビストロ料理

ビアリッツのグランド ビーチから5分の距離にあるル・ピンピでは、地方の素材にスポットを当てた本格的なビストロ料理が楽しめます。

いかにもビストロらしい赤いファサードの奥へ足を踏み入れると、30席ほどのこじんまりとした店内が広がります。ル・ピンピ(Le Pim'pi)では、定番とは一線を画し、2017年以来ミシュラン・ガイド(Guide Michelin)で安定した評価を受けている思いがけない料理が楽しめます。中心街でありながら、観光コースから外れた閑静な通りにあるこのレストランは、頻繁にアップデートされるメニューを通じて、バスク地方の素材に注目したビストロ料理を提供しています。トレーサビリティにこだわるシェフ マニュ(Manu)は、すべて地方から仕入れられる素材の供給業者リストまで公開しています。セラーの責任者を務めるファニー(Fanny)は、その南西地方のワインセレクションでワインファンを魅了しています。オードブルには、グリーンピースムースを添えた新タマネギのタルトや雌豚のハムはいかがでしょう。続いてたくさんのフライドポテトが添えられた牛肉ステーキを試して。デザートはレモン、イチゴのリコッタのサクサクしたアルレット添えで締めくくりましょう。メニューは定期的に変わりますが、常に地元の食材を使い、新しいお料理を提案してくれます。洗練されたたたずまいが際立つ、飾りのないシンプルでライトな本格的料理を堪能して。

ル・ピンピ(Le Pim'pi)
14, avenue de Verdun
64200 Biarritz

電話番号 : +33 (0)5 59 24 12 62

www.lepimpi-bistrot.com

メニュー:約40EUR~