街の中にある村のような地区、ムリヨン

散策
街の中にある村のような地区、ムリヨン

ムリヨン地区の南仏らしい小道を家族連れで散策してみては。

トゥーロンの南部に位置するムリヨン地区は、村のような独特の地区です。教会、毎日開かれるマルシェ、小さな商店が趣のある雰囲気をつくり出します。

口元に笑顔をたやさない、あらゆる年代の人たち。ムリヨンはトゥーロンの中でも活気にあふれたシックな地区。目の前に広がる、海とサント=エレーヌの海水浴場。ブルジョア達の美しい邸宅は、遠くの国から持ち込まれた稀少な木々が彩る庭や公園に囲まれています。海岸沿いに広がるのは、7 ヘクタールの人工砂浜。あらゆるレベルの多くのマリンスポーツを楽しめるマリンセンター。海のそばには、多彩なバーやレストランが建ち並びます。

海岸沿いに伸びる「税官吏の散歩道(sentier des douanier)」。そのままの自然が残るこの散歩道からは、大きなカラカサマツの陰に隠れたブラン岬やミートル岬の小さな湾を満喫してはいかがでしょう。水際に建てられた漁師小屋が、海辺の景色にカラフルなアクセントを加えています。美しい景色をお楽しみください。