欠かせない場所、ル・カニュ・エ・レ・ゴーヌ

名案不思議な場所
欠かせない場所、ル・カニュ・エ・レ・ゴーヌ

クロワ・ルースには有名な場所が数多くありますが、このリヨンらしい典型的なビストロは、フランス料理と日本料理を組み合わせた驚くような創造性で知られています。

インテリアの印象とは逆に、そこは時計店でも古物商でもなく、フランク・ブランのビストロです。彼がクロワ・ルースにオーブンを置いたのは20年以上前。以降、郷土料理でリヨンの人々の舌を喜ばせています。
2010年から、彼は日本人シェフ、マツノ・ジュンゾウと2人で料理を提供しています。ブルジョワの料理に新しい刺激を与えるのは、マツノ・ジュンゾウが使う調味料だけでなく、調理や準備の仕方。彼はそれをよみがえらせ、価値を高めます。
ローストした子牛のロインの柔らかさや、メバルの切り身のデリケートさ、モン・サン=ミッシェルの養殖ムール貝とシソの葉の白バターソース仕立てを想像してみてください。素晴らしいクリュのワインが料理それぞれと驚くような調和をみせます。

ル・カニュ・エ・レ・ゴーヌLe Canut et les Gônes
29, rue de Belfort
69004 Lyon

電話番号:+33 (0)4 78 29 17 23

www.lecanutetlesgones.com

メニュー:約39.5EUR