ビストロ ド ロワ、東京の中心地にあるフランス式ブラッスリー

フランス流のガストロノミー
ビストロ ド ロワ、東京の中心地にあるフランス式ブラッスリー

銀座の街にたたずむこのレストランでは、フランスのガストロノミーの伝統が受け継がれています。女流の星付きシェフ アンドレ・ロジエが腕を振るう料理を提供しています。

現代的な高層ビル 東京スクエアガーデンの低階は緑に覆われています。この緑に囲まれて、小さなフランスの世界が広がっています。鮮やかな赤使いと大きなガラス張りのファサードがフランスのブラッスリーの雰囲気を称揚し、日本の首都にフランスの空気が息づいています。ランチとディナーの時刻になると、いかにもフランス風の革張りに畝の入った長いすにグルメな人々が詰めかけます。ビストロ ド ロワならではの料理は、グルメな人々の高い人気を集めています。

このレストランではその名の通りガチョウ(ロワ)をめぐるさまざまな料理がサーブされています。フォワのコンフィ、フォアグラのソテーのパンデピス添え、フォアグラのロースト ビラガードソース仕立てなどが楽しめます。また、一般的なフランス料理の真髄も楽しめるように配慮され、昔風のカスレ、プロヴァンス風ブイヤベース、伝統的なキャベツのファルシといった料理も堪能できます。レストランの正式名称はレ ロジエ - ビストロ ド ロワとされ、アンドレ・ロジェシェフの出身地であるバスク地方の味わいも目玉料理となっています。ロジェ シェフは、女性初のシェフ部門のMOF(国家最優秀職人章)を2007年に授与されています。ピキーリョの塩漬けだら詰め、バスク風鶏料理、チピロネスイカの墨仕立てなど、どれを選ぶか頭を悩ませるメニューが揃っています。

レ ロジエ - ビストロ ド ロワ(Les Rosiers - Le Bistrot de l'Oie
104-0031 東京都中央区京橋3‐1‐1東京スクエアガーデン1F

電話番号:+81 (0)3 5542 1805

http://lesrosiers-bistrot.com/

料理:約2,550円