「ラ・ガビノテカ」:ワインバーそれともカクテルバー?

想像以上の驚き
「ラ・ガビノテカ」:ワインバーそれともカクテルバー?

近代的なタパスの間で振れ動く「ラ・ガビノテカ」。 « do it yourself » な雰囲気と、マドリードの典型的なナイトシーンを楽しめる活気あるバーです。

アストゥリアス州出身の二人の兄弟(ニノ&サンティ・レドルエリョ)が立ち上げた「ラ・ガビノテカ」は、タパスの隠れ家でありカクテルバーでもあるお店です。この2階建てのバーでは、ファッショナブルな顧客をフレンドリーな雰囲気の中お迎えしています。

料理は、食材の質の良さがポイント。クリエイティブでおいしいタパスから始めましょう:パプリカとジャガイモのオムレツや、新鮮な野菜で覆われた牛の頬肉のブリゼなど。どちらも非常に独創的な料理です。

料理のお供に、モヒートや素晴らしいワインリストの中からスペイン産のワインなどをお試しください。コップに入れられたリンゴタルトなど、デザートはとても独創的です。中身の材料を自分でチョイスできるのが特徴です。テーブル席とバーに場所を見つけるには早めのご来店がおすすめです。ランチのみ予約可。

ラ・ガビノテカ(La Gabinoteca)
Calle Fernández de la Hoz, 53
28003 Madrid

電話番号 : +34 913 991 500

www.lagabinoteca.es/inicio-ingles.html

メニュー:約20EUR