プロヴァンス料理を日本風にアレンジしたレストラン「ケイスケ・マツシマ」

伝統的日本料理
プロヴァンス料理を日本風にアレンジしたレストラン「ケイスケ・マツシマ」

旧市街のこの素晴らしいレストランは、あまりもひっそりとしているため、簡単に見逃してしまうかもしれません。その入り口は、赤いクローバーと同じくらい控えめです。コーナーにあるのは、シェフ、ケイスケ・マツシマの看板。

オーナー兼シェフである彼は、センセーションを巻き起こす、すべてを有しています。地域料理に東洋のタッチを加えることで、彼は文化とスタイルのある料理を誕生させました。食材は地中海で採られたものを採用し、その調理の仕方と驚くような組み合わせはどちらかというと日本風。インスピレーションと生まれる料理はフランス風です。

メニューが目の前に置かれたら、話すのをやめてしまうでしょう。思わず、料理に夢中になってしまうのです。アイオリソースと醤油のヨーロッパヘダイのカルパッチョと、シェフの看板料理である有名なシンメンタールビーフのミルフィーユとわさびソース。明るい木の壁とたくさんのガラス窓により、レストランの中は明るく、食欲を促します。

インテリアは禅の精神を感じられるミニマリスト。静けさを共有するのに適した、快適で柔らかい雰囲気です。

レストラン・ケイスケ・マツシマ(Restaurant Keisuke Matsushima)
22, rue de France
06000 Nice

電話番号 : +33 (0)4 93 82 26 06

www.keisukematsushima.com

メニュー:約30 EUR (1人あたり)