温泉と歴史の中にどっぷりと浸る

公衆浴場
温泉と歴史の中にどっぷりと浸る

兵庫県の木々豊かな山の中には、大阪の人々すべてがリラックスする公衆浴場、スパワールドがあります。

7世紀から日本の人々は、温かい塩分を含んだ有馬温泉で湯治を行ってきました。大阪からバスで約1時間。17世紀に日本を統治した豊臣秀吉も定期的に利用したこの温泉に浸ってみましょう。男女別と混浴の2つの浴場があります。
谷崎純一郎がかの有名な 陰翳礼讃 (1933年)の中で光を当てた100%日本風の美。ひょっとしたら、21世紀のスパワールドのアプローチの方がお気に召すかもしれません。ここでは、8階建ての 温泉 アトラクションが提供されています。その中には、サウナ、複数のプール、古代ペルシャ、バリ、ギリシャ、スペイン浴場の再現、フィンランドサウナ、ローマ風の浴場などが含まれています。注意: 温泉 は24時間いつでもオープンしていますが、混浴ではありません。週によっては、女性専用浴場になっているため、男性は一部の浴場を利用できません。

有馬温泉観光協会
〒651-1401 兵庫県神戸市北区
有馬町790番地3

+81 (0)7 8904 0708

www.visit.arima-onsen.com

スパワールド
〒556-0002 大阪府
大阪市浪速区
恵美須東3丁目4−24

+81(0)6 6631 0001

spaworld.co.jp/english