オテル・デ・ボ=ザール、個性豊かな折衷主義

魅力 - ブティックホテル
オテル・デ・ボ=ザール、個性豊かな折衷主義

トゥールーズのこのブティックホテルの客室は、各室の世界観がそれぞれ異なっています。ガロンヌ川または歴史地区を見渡すパノラマ風景も堪能できます。

トゥールーズでこれ以上のロケーションを見つけることは難しいでしょう。ポン=ヌフ橋のたもと、カルム地区の中心に位置するオテル・デ・ボ=ザールは、フランスの歴史建造物に指定されている18世紀の建物に佇んでいます。快適な18室の客室からは、ガロンヌ川または歴史地区を見渡す素晴らしいパノラマ風景も堪能できます。客室のレイアウトは絵画の手法で考え抜かれ、各室独自のテーマで飾られています。シンプルなエレガントさが漂う客室「アイコン」には、デヴィッド・ボウイ、セルジュ・ゲンスブールやカトリーヌ・ドヌーヴのモノクロのポートレート写真が飾られています。客室「メ」の名前の由来は、モンペリエのストリートアーティスト。客室「モンドリアンへのトリビュート」では、その名前が示す通り、抽象主義のパイオニアでもある有名なオランダ人画家にオマージュを捧げています。将来のアーティスト達の手でデコレーションされることが多い客室には、オリジナルの作品も数点展示されています。眠りにつきながら鑑賞してみましょう。お気に入りの作品を購入できるかもしれません!

オテル・デ・ボ=ザール(Hôtel des Beaux-Arts
1, place du Pont-Neuf
31000 Toulouse

電話番号:+33 (0)5 34 45 42 42

https://www.hoteldesbeauxarts.com/copie-de-home

客室:120 EUR~