非常に日本らしいレストラン兼肉屋

肉料理
非常に日本らしいレストラン兼肉屋

はら重が道頓堀で創業を開始したのは1948年。しかし、その歴史はずっと昔にさかのぼります。創業者藤本喜蔵氏は、1919年に大阪郊外で最初のレストランを開いたのです。

このレストランは大阪では良く知られています。特に肉好きの間では。ミシュランの星付きレストランはり重は、伝説的ともいえる品質の肉を扱っています。豚の骨付き背肉、子羊の骨付き背肉だけでなく、ステーキはまるで神のためのよう。口の中で幸せが広がります。有名なすきやきソースと共に提供される黒毛和牛のすき焼きは、口の中でとろけてしまいます。
肉料理のレストランは上階の日本らしいスペースに設けられています。そこでは、畳の上の低いテーブルの前に案内されます。上階には肉屋もあり、上質な肉を販売しています。1階では、高いテーブルと椅子が置かれたヨーロッパ風のスペースが設けられており、洋食が提供されています。注意:早い時間に足を運ぶことをお勧めします(開店時間18時)。というのは、いつでも人で一杯だからです。

はり重
〒542-0071 大阪府
大阪市中央区
道頓堀 1-9-17

+81 (0)6 6211 7777

www.harijyu.co.jp

メニュー:約9,000円