ガヴァルニーの圏谷

ハイキング
ガヴァルニーの圏谷

ヴィクトル・ユーゴーは、「不可能かつ並外れたもの、自然の生み出した巨大なもの」と表現しています。徒歩または乗馬で巡るガヴァルニーは、非常に印象深い体験となるでしょう。

地図を広げ、ペルデュ山塊をまたぐ国境地帯をご覧ください。南のスペインサイドには、オルデサ、エスカロナ、ピネタの渓谷が、北のフランスサイドには、トゥルムーズ、エストーベ、そして最も野生的なガヴァルニーの圏谷が広がっています。

第4紀に氷河によって構成された自然の壁は、想像を絶する規模を有します。野性的な美しさと自然の力強さに圧倒されるこの圏谷は、ペルーのマチュ・ピチュ、中国の泰山と並び、数少ないユネスコの世界遺産に指定されています。もともとフランス人とスペイン人が同じ様式の放牧生活を営み、その跡が、チャペル、山小屋、道上に残されています。国境を打ち消す連帯が築かれていました。ガヴァルニーの圏谷は、ピレネー登山のメッカとなっています。

ひたすら限界に挑むための登山とは異なり、ピレネーでは、センシビリティとヒューマニズムが重んじられています。単なるスポーツとしての山歩きではなく、ひとつのフィロゾフィーとして愛され、毎夏多くのファンがこの地を訪れます。

電話番号 : +33 (0)5 62 92 49 10

カヴァルニー - ジェドル観光局(Office du Tourisme de Gavarnie-Gèdre)
Place de la Bergère
65120 Gèdre

電話番号: +33 (0)5 62 92 49 10

www.valleesdegavarnie.com/hiver/domaine-de-gavarnie-gedre