読書好きにはたまらない神田神保町

芸術と文化 - 散策 - 不思議な場所
読書好きにはたまらない神田神保町

東京の中心、千代田区の神田神保町界隈は書店街として知られています。

様々な地区がある千代田区。その中でも「本の街」と呼ばれ、書店、骨董店、古書店が連なる神田神保町をお見逃しなく。有名大学や学校もある文化的地区の散策を楽しんでみてはいかがでしょう。

江戸時代の版画や古地図を専門にする大屋書房。美術書と学術書全般を取り扱う一誠堂書店。神田神保町は古書を探す人から本好きまで、夢中にさせてくれます。推理小説、雑誌、漫画、専門書、小説など、様々な分野の本が雑然と積み上げられ、本の愛好家たちを待ち受けます。神田では、日本三大祭りの一つ、神田祭も開かれます。奇数年に隔年で開催される祭りでは、神輿や曳き物などの豪華な大行列が練り歩きます。

神田神保町

〒101-0003

東京都千代田区