フランスで忘れ去られた史跡を発見

公開日 

フランスで忘れ去られた史跡を発見

丘の背後にひっそりと潜む城、激動の歴史を持つ礼拝堂、神秘的な新石器時代遺跡など… フランス各地で並外れた驚きが待ち受けています。

フランスで忘れ去られた史跡を発見

モンペリエの南部には、ガリア時代の重要な遺跡のひとつが好奇心旺盛な人々を待ち受けています。目の前でよみがえる古代都市のひとつ、アンセリュンヌ要塞都市。

モンペリエから記念に残る滞在に出発

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

フランスで忘れ去られた史跡を発見

マルセイユの北西部にある、サン=レミ=ド=プロヴァンスの2つの路地に挟まれた、驚愕のサッド邸が古き時代への扉を開きます。古代文明から第二次世界大戦に至るまでの時代を生き延びた建物。

マルセイユガイドをご覧ください

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

フランスで忘れ去られた史跡を発見

作家、シャトーブリアンが、『パリの最も素晴らしい建造物』と称した礼拝堂。あまり知られていないこの建物の中には、ルイ16世とマリー・アントワネットに敬意を表した大理石の彫像や黄金の丸天井の数々があります。

パリの至宝を発見しに出発

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

フランスで忘れ去られた史跡を発見

ボルドーのペイ=ベルラン塔の233段の階段に怖気づくことはありません。この独立した見事なゴシック様式の塔、実はサン=タンドレ大聖堂の鐘楼です。街を望む魅惑的な風景が皆様をお待ちしています。

ボルドーの素晴らしさを探求

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

フランスで忘れ去られた史跡を発見

真の城塞でも近代要塞でもない、ペルピニャン近郊のサルス要塞。15世紀に完成し、他に類のないこの建造物に驚かされるでしょう。

ペルピニャンの素晴らしい地方を訪問

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

フランスで忘れ去られた史跡を発見

砂利道の曲がり角に現れる城のシルエット。リヨン東部、美しい田園地帯にあるフェルネーのヴォルテール邸へようこそ。うれしい情報:建物は最近修復されたばかりです。

リヨンの隠された建造物を巡る