バス・テールの真珠、ドゥシェ

芸術と文化
バス・テールの真珠、ドゥシェ

ひっそりとした本物らしい雰囲気が漂うドゥシェでは、現在でもかつての漁村の魅力があふれています。クレオール風の邸宅、植物園、天然ビーチなど、そこには足を止める理由が数多くあります。

バス・テールのコート=シュル=ル=ヴァンにあり、カリブ海の水で洗われたドゥシェの入り江は、奇跡ともいえるほど自然が保存されており、リラックスしたひと時を過ごすことができます。

街の散策、カラフルな木造の家々に囲まれた2つの道の散歩、植物園での休息。植木職人ミシェル・ゲヤールが、喜劇俳優コリューシュのかつての所有地に作った庭園です。果樹園、サボテン、熱帯雨林植物のコレクションを楽しめ、オウムやインコ、オオフラミンゴの楽園。天気がよければ海やモンセラ島の景色を眺めることもできます。バス・テールで最も美しいビーチ、グランド・餡巣に足を運ばないなんてありえません。ここは同時にヤシの木や釣り人の小屋、カラフルな小屋で囲まれた最も長いビーチでもあります。ピクニックが好きな人には特に好まれる場所です。ラ・ペルル、ティレ、リフレといったその他のビーチもこの街の評判を高めています。

入り江にあるレストランの1つで、アンティル料理を堪能してください。ここのクレオール料理は最高です。もちろんティパンティもです。

デシェ植物園(Jardin botanique de Deshaies)
Villers
97126 Deshaies

電話番号 : +590 (0)5 90 28 43 02

http://www.jardin-botanique.com/en/home/