「コンチネンターレ・ホテル」、屋上で楽しむアルノ川の眺めとアペリティフ

ブティックホテル
「コンチネンターレ・ホテル」、屋上で楽しむアルノ川の眺めとアペリティフ

フィレンツェ初のブティックホテルの « オートクチュール » エレガンス。ピッティ・イマジーネ(Pitti Immagine)の洗練された装飾が、ファッション業界者やファンを魅了しています。

サルヴァトーレ・フェラガモ・グループの「ルンガルノ・コレクション」の12カ所あるホテルのひとつであるこの小さな宝石が、あらゆる角度からファッションを語ります。1950年代初頭に、ピッティ広場で初めて行われたプレタポルテのファッションショーの証人でもあるこのホテルは、ファッションで重要な白黒反転のデザインを、客室、廊下、ラウンジやバーのインテリアに使用しています。

フィレンツェ人インテリアデザイナー、ミッシェル・ボナンは、サルヴァトーレ・フェラガモやイレーネ・ガリチィーネなどの当時のイタリア人デザイナーやメンズブランド、カロージがショーを開いたピッティ宮殿の「白の間」(Sala Bianca)からインスピレーションを得ました。さらにこの無垢なインテリアを究めるオーダーメイドの革製家具が置かれています。さらに、中世のコンソルティ塔の最上階にあるバー、「ラ・テラッツァ」(La Terrazza)で、昼夜問わずいつでもひんやりとしたお飲み物をお召し上がりいただけます。

コンチネンターレ・ホテル(Continentale Hotel
Vicolo dell'Oro, 6/R
50123 Firenze

電話番号 :+39 055 27262

https://www.lungarnocollection.com/

客室:229 EUR~