抗えない魅力のピアノバー、シェ・タオ

コルシカ島での夜
抗えない魅力のピアノバー、シェ・タオ

城塞に作られたシェ・タオは、カルヴィのナイトライフの象徴的で欠かせない場所です。

1928年、ラスプーチンを暗殺したことで有名なフェリックス・ユスポフ公と共に亡命してきたタオ・ケレフォフは、カルヴィに向かいます。この小さな島の類まれな美しさと優しいジャネット・マエストラッチに恋をした彼は、そこに居を構えることを決めます。そして1935年この場所は、コルシカの最初のナイトライフを楽しめる場となったのです。

17世紀に建てられたこの建物の中で、歴史豊かな魔法に囲まれて現在でも彼の子孫たちは生活をしています。彼らは、「今を幸せに生きなさい。明日には遅すぎるかもしれないのだから」という先祖の言葉を守っています。

毎年夏になると、様々な有名人や常連客、観光客がパーティを開いたり、歌って踊ったりして楽しみます。

カルヴィに来る機会があったら、ここを取り巻くユニークな雰囲気に魅了されてしまうでしょう。そして、ここから眺める湾は最高です。

シェ・タオ(Chez Tao)
Rue Saint François
Citadelle
20260 Calvi

電話番号 :+33 (0)4 95 65 00 73

www.cheztao.com