リヨン歴史地区で必ず行きたい店、シェ・シャベール(Chez Chabert)

ブション(居酒屋)
リヨン歴史地区で必ず行きたい店、シェ・シャベール(Chez Chabert)

ブション(居酒屋)は、地元文化に不可欠な象徴的な場所。リヨンでの滞在中には、リヨンでも恐らく最高のブション、シェ・シャベール(Chez Chabert)に行ってみましょう。

石畳の道、古い建物、家屋の間を通る路地。リヨンの歴史地区には魅力的な光景が広がります。歴史地区で見かける数多くのリヨンのブション(居酒屋)もその魅力の一つ。その中でも、ソーヌ川(La Saône)河岸にあるシェ・シャベール(Chez Chabert)は、必ず行きたいお店です。店内に入る前に、クロワ=ルッス(Croix-Rousse)の坂道をチェックして。ランチ後の散歩にちょうどいいかも。
シェ・シャベール(Chez Chabert)の丸天井の店内はデコレーションに覆われ、木製のテーブルと椅子が温かく本格的な雰囲気を演出します。ここでは、ブションの名にふさわしい他のお店のように、アンドゥイエット、カワカマスのクネルや有名な白チーズなど、リヨン名物を堪能できます。ブションの伝統に従うなら、食事と一緒にワインを一杯注文して。小さなブドウ栽培者が生産した、この地方を代表するワイン、サン=ジョゼフを選んでみては。

シェ・シャベールChez Chabert
13, quai Romain Rolland
69005 Lyon

電話番号:+33 (0)4 78 42 99 65

www.chezchabert.com/chez_chabert_website/english_index.html

コース:27EUR