島にいるかのようなビーチレストラン「カステル」で

ビーチレストラン
島にいるかのようなビーチレストラン「カステル」で

レストラン「カステル・プラージュ」の小さな入り口は一目で分かるでしょう。魅力的なメニューが記された小さなマルキーズがあります。

そこから少し下に下がると、温かい小石のビーチがあり、波が泡となって消えていきます。テーブルに設置されたパラソルの下で、飾りを作るキヅタの枝。そこでは、古代のようにオリーブの木が固まっています。あらゆるところで、牧歌的なブーケがテーブルに吹き込んでくるそよ風に香りをもたらしています。

まるで、小さなオリンピアのような雰囲気を持った人気のない島にいるかのように感じるかもしれません。それは、魔法を破るような、日没時に姿を現すアンティーブ岬の姿ではありません。カステル・プラージュは、ニースで唯一のレストラン。波がテーブルの足元までやってくるのです。まるで海があなたのためだけに生まれたかのよう。

ニース風タコのフリカッセ、マグロのタルタルやシンプルで美味なニース風サラダなどの料理は非常にプロヴァンス地方らしいテイスト。ビーチレストランの中でも、非常に繊細なサービスが提供されています。最終的な結論はゲストが出すもの。でも海がつくる自然なカーペットには、誰もが満足してしまうでしょう。

レストラン「カステル・プラージュ」(Restaurant Castel Plage)
8, quai des États-Unis
06000 Nice

電話番号 : +33 (0)4 93 85 22 66

www.castelplage.com

メニュー:約40 EUR(1人あたり)