カップ・コルスの威厳、カステル・ブランド

魅力
カップ・コルスの威厳、カステル・ブランド

絵のように美しいエルバロンガにあるこの邸宅。1853年にナポレオン軍の従軍医師により建てられた邸宅に魅了されましょう。

家族向けの邸宅は現在のオーナーのジョエルとジャン=ポール・ピエリ(Joëlle, Jean-Paul Pieri)によっておしゃれで洗練されたスポットに生まれ変わりました。カステル・ブランド(Castel Brando)はこの地域でも有名なホテルです。

洗練されたインテリアの客室とスイート1室があるホテルのレストランでは、地産品を使った美味しい料理とコルシカ島の美味しいワインを楽しむことができます。ホテルのブティックでは、厳選したこの上品な料理を購入することも可能です。また、コンシェルジュがレストランの予約や観光を企画してくれます。
リラックスしたいなら、2つあるプールやジェットバス、テニスコートをご利用ください。地域を自転車で散策したいなら、レンタルすることも可能です。一走りしたら、スパ「ロリヴィエ」でゆっくり休みましょう。
ホテルは、カップ・コルス港の中心にあり、作家ポール・ヴァレリー一家の出身地として知られています。

3月末~11月半ばまでの営業です

カステル・ブランド(Castel Brando)
Erbalunga
20222 Brando

電話番号 :+33 (0)4 95 30 10 30

www.en.castelbrando.com/

客室:105EUR~