カプリス・デ・ジル、バス・テールのアンティル料理

伝統的
カプリス・デ・ジル、バス・テールのアンティル料理

グルメな人々やクレオール料理が大好きな人々の間でよく知られる場所。シンプルなインテリアの中で楽しめる美味しい料理。

カプリス・デ・ジルは、ポワント・ドゥ・ラ・マドレーヌの横にあるバイリフにあります。ここは、グアドループ国立公園付近でランチや夕食をとるのに理想的な隠れ家です。到着するとすぐに、笑顔のスタッフによる温かいおもてなしと快適な雰囲気が待ち受けています。これは良い前触れ…

カリブ海に面したテラスで、貿易風に吹かれるか、多彩なクレオール風の装飾の室内か、まずどちらかを洗濯してください。可能なら、テラスをお試しください。そこからの景色は格別です。室内は非常に感じがよく、にぎやかです。

ここでは、カリブ海料理を味わい、発見することができます。それらはとろ火で煮込んだ魚料理、クモガイのカソレット、伊勢海老のグリル、山芋のグラタンなど。またはブーダンのアクラや子山羊のコロンボといったオリジナルな料理も提供されています。正確に調理され、オリジナリティに富んだ素晴らしい料理です。再来すべきレストランです!

カプリス・デ・ジル(Caprice des Îles)
Avenue du Père-Labat
97123 Baillif

電話番号 : +590 (0)5 90 81 74 97

www.capricedesiles.com

メニュー:約30 EUR