ボテコ:パリにある本物のブラジリアンバー

バー - 流行
ボテコ:パリにある本物のブラジリアンバー

ボテコでは、タパス、ドリンク、店内の雰囲気まで、まるでコパカバナにいるかのよう。パリにいながら南米にいるかのような気分に浸りましょう。

ボサノバの心地よい音が、このバーの雰囲気を教えてくれます。ポルトガル語で「バー」を意味するボテコの女王は、カリエンテ(熱い)の雰囲気とカイピリーニャ。トロピカル模様のクッションに覆われたベンチシートの上の石の壁では、まるでこのバーのなりそめをほのめかすかのように、モナリザが南米サッカーのシンボルで国民的英雄であるペレを優しく抱擁します。バーを経営するのはフランス人とブラジル人の2人の友人。ボテコに本物の雰囲気を作りあげたいと願っていた2人の賭けは、アマゾンを彷彿させるデコレーションとイパネマ風の洗練されたメニューで成功しました。ボテコでは、定番タパスをシェアしましょう。インゲン豆と黒ごまの「ブラックハモス」のピッカーニャ、タピオカのダディーニョ(サイコロ型チーズ入りタピオカのロースト、ハモンセラーノと甘酢ソース)や定番料理のセビチェを試してみては。このグルメな体験のお供には、お店で醸造したクマル豆のビールや、様々なカイピリーニャの中から「カイピ=マテ」(ラム、冷たいマテ茶、イエローレモン、タイムシロップ)などを試してみては?(もちろんお酒は控えめに)。毎月第一土曜日に開かれるカクテル講座では、カイピリーニャの作り方も教えてくれます。乾杯のときには、フランス式の「チンチン!(Tchin-tchin !)」またはブラジル式の「チンチン!(Tim-Tim !)」というかけ声で乾杯してみましょう。

ボテコBoteco
48, rue de l'Échiquier
75010 Paris

電話番号 : +33 (0)9 73 53 47 10

https://www.boteco.paris/

メニュー:タパス8EUR~