トゥールーズの美しいライバル、アルビ

偉大な遺産
トゥールーズの美しいライバル、アルビ

トゥールーズから足を伸ばしてアルビへ。特色ある旧市街を散策。

アルビに到着するとまず目に入るのは、赤レンガで建てられた壮大なサント=セシール大聖堂。この規模では唯一のレンガ造りの教会です。 13 世紀に建立された高さ 135 メートルの大聖堂の外観は、まるで城塞のようです。

威厳のある旧司教宮殿、ベルビー宮殿の重たい扉を押して、トゥールーズ・ロートレック美術館を訪れてみましょう。アルビを代表する画家、アンリ・ド・トゥールーズ=ロートレック。トゥールーズ伯爵の直系にあたるロートレックは、アルビで育ちました。遺伝的な病気のために背が小さかったこの画家は、背が小さいことを逆手にとり、貴族的ながら風変わりな人生を送ります。37 歳の若さでロートレックが亡くなると、ロートレックの家族は彼の数々の作品を生まれ育ったアルビの街に寄贈します。その中には、ロートレックが生活したモンマルトルを題材にし、彼の名声を築き上げた有名な絵『モンマルトルの魂』も含まれていました。

観光が終わったら、アルビの有名店レピキュリアンで食事はいかがでしょうか。豚肉のカレ・メキャベツとじゃがいものピューレ添えのように、旬の素材を活かしながら活力をつけてくれる料理をご堪能ください。

トゥールーズ=ロートレック美術館(Musée Toulouse-Lautrec
Palais de la Berbie
81000 Albi

電話番号 : +33 (0)5 63 49 48 70

http://musee-toulouse-lautrec.com/en

レピキュリアンL'Epicurien
42, Place Jean Jaurès
81000 Albi

電話番号 : +33 (0)5 67 00 68 04

www.facebook.com/lepicurientoulouse