無人島での冒険を楽しむ

散策
無人島での冒険を楽しむ

プティット・テールを発見する旅に出発しましょう。2つの無人島で構成され、10,000頭を超えるイグアナやアグーチ、渡り鳥が生息する楽園です。

サン=フランソワ・マリーナから11kmの場所にあるこの楽園は、1998年以降自然保護地区に指定されています。ここはその動植物相だけでなく、海底の美しさでも素晴らしい場所です。

2つの島、テール・ドゥ・バとテール・ドゥ・オはラグーンを形成する狭い水路で分けられています。色とりどりの魚、エイ、カメ、レモンざめ、オニカマスなどが生息するラグーンは、シュノーケリングで散策可能。アクセスできるのは、テール・ドゥ・バのみで、小アンティル諸島の保護動物イグアナの領土です。小さなものから大きなものまで見ることができますが、最大1m60cm、体重3kgにまで達します。テール・ドゥ・オはアクセスできません。産卵をしにやってくるカメのために保護されているからです。ここではジェットスキーは楽しめません。ONFと沿岸保護局におり、1日当たりの上陸人数が200人に限定されています。

島を離れながら、プティット・テールの沖でイルカに出くわすことも。夢のような1日です!

ONFグアドループ (ONF Guadeloupe)
植物園(Jardin Botanique)
97109 Basse-Terre

電話番号 : +590 (0)5 90 21 29 93

www.reserves-naturelles.org/iles-de-la-petite-terre