伊豆半島を旅する

散策
伊豆半島を旅する

東京からわずか2時間。緑豊かな伊豆半島で、都会の喧噪に疲れた心を休める。

新幹線に乗って、伊豆に向かいましょう。2時間近い旅の間、都会を走り抜け、田舎の光景や富士山をバックにした水田が目の前を通り過ぎます。

三島で新幹線を下車したら、現代アートの複合施設「クレマチスの丘」に立ち寄ってみては?ここでは、杉本博司が設計し、2009年にオープンしたIzu Photo Museumを覗いてみましょう。その後は、現代アーティストの彫刻作品が並ぶ庭園へ。草間彌生やイタリア人彫刻家ジュリアーノ・ヴァンジの作品が、空に向けてそびえ立ちます。アート散策の締めくくりは、ベルナール・ビュフェの作品を収蔵するベルナール・ビュフェ美術館へ行ってみましょう。アートを満喫した後は、ラグジュアリーな旅館「あさば旅館」へ。柔らかな布団でゆっくりとお休みください。自然に囲まれた野天風呂や温泉でリフレッシュしてみてはいかがでしょう。

浴衣を着たら、夕食は小さな個室で旬の素材を使った献立をご堪能ください。

クレマチスの丘 (Clematis no Oka) 〒411-0931
静岡県長泉町東野
クレマチスの丘347-1

電話番号 : +81 (0)5 5989 8787

www.clematis-no-oka.co.jp

 

あさば旅館 (Ryokan Asaba)
〒410-2416
静岡県伊豆市修善寺
3450-1

電話番号 : +81 (0)5 5872 7000

www.relaischateaux.jp/asaba.html