パリのリトルトーキョー(Little Tokyo)でグルメな散歩

公開日 

パリのリトルトーキョー(Little Tokyo)でグルメな散歩

寿司バー、弁当、菓子パンや日本スタイルのチーズ・・・。オペラ地区にあるパリのリトルトーキョー(Little Tokyo)のベストスポットを巡ってみましょう。

パリの中でもシックなオペラ(Opéra)界隈。その中でも独特な地区に向かってみましょう。ピラミッド駅(Pyramides)で地下鉄を降りたら、サン=タンヌ通り(Rue Sainte-Anne)に進んでみて。オスマン様式の建物の階下には、レストランやショップなど、様々な日本文化を象徴する数十軒の小さな店が並んでいます。このパリの「リトルトーキョー」は、日本のビジネスマンがオペラ・ガルニエ(Opéra Garnier)とパレ・ロワイヤル(Palais Royal)の間のホテルに滞在していた1970年代の初めに登場しました。現在では、この地区はパリの日本食ガストロノミーの中心的地区になっています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

パリのリトルトーキョー(Little Tokyo)でグルメな散歩

日本スタイルのチーズ

リシュリュー通り(Rue Richelieu)では、フロマジュリー・ヒサダ(Fromagerie Hisada)で足を止めてみましょう。世界中のチーズに日本独自の素材を取り入れたチーズなど、久田早苗氏と娘の恵理氏がメゾンならではのチーズを紹介してくれます。久田親子は、2004年にパリで最初のブティックを開く前には、東京の店舗でチーズのおいしさを紹介していました。店内には、桜の葉に包んで熟成させた水牛ミルクのモッツァレッラやヤギチーズのマカロンなどが並びます。素晴らしい味わいのマリアージュに食欲をそそられるはずです。

フロマジュリー・ヒサダ(Fromagerie Hisada
47 rue de Richelieu
75001 Paris
+33(0)1 42 60 78 48
www.hisada.fr/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

パリのリトルトーキョー(Little Tokyo)でグルメな散歩

日の昇る国で食べるようなたこ焼きを堪能

最初の一軒で味覚が目覚めたら、パリの日本人コミュニティの中心地区を散策してみましょう。日本語で書かれた看板の間に並ぶラーメン店や弁当店、寿司バー。食欲をそそる多様な店から、どこを選べば良いか迷ってしまうかも。日本食レストランのお店は小さなお店が多いため、早めに到着するようにしましょう。おいしい店には多くのパリジャンが行列を作って待っています。

サン=タンヌ通り(Rue Sainte-Anne)では、常連客がシンプルな外装のお店に足早に入っていきます。葉っぱ亭(Happa Teï)のお店のドアを開けたら、そこは大阪のよう。ここでは、ヨーロッパではあまり知られていないたこ焼きを味わうことができます。シェフの絶妙な技で、タコが生地に包まれ丸められていきます。おいしい軽食で食欲を掻き立てたら、次のお店を選んでグルメ散策を続けましょう。

葉っぱ亭(Happa Teï
64 rue Sainte-Anne
75002 Paris
+33(0)1 42 96 60 40

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

パリのリトルトーキョー(Little Tokyo)でグルメな散歩

あなたはラーメン派?それとも寿司派?

スープに細い小麦の麺が入ったラーメンがお好きなら、迷わず「なりたけ(Naritake)」に向かいましょう。明るいオレンジ色が目を引く店内に入ったら、スープと脂の量を選んでください。味付け卵入りのチャーシューラーメンや辛ネギラーメンの豊かな味わいを楽しんで。

刺身や寿司派の方は、サン=タンヌ通り(Rue Sainte-Anne)の「道(Michi)」を予約しましょう。この寿司バーのシンプルな外見に惑わされてはいけません。カウンターに座ったら、サーモン、エビ、ホタテを切る大将の包丁さばきに見とれてしまうはず。光の都でもこの店は最高の寿司バーの一つ。素晴らしいクオリティの刺身や寿司をご堪能ください。

なりたけ(Naritake
31 rue des Petits Champs
75001 Paris
+33(0)1 42 86 03 83

道(Michi
58 bis rue Sainte-Anne
75002 Paris
+33(0)1 40 20 49 93

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

パリのリトルトーキョー(Little Tokyo)でグルメな散歩

パリと東京をミックスしたパティスリー

デザートには、味覚も驚く味を試してみては?地元住民にも人気のブーランジェ・アキ(Boulangerie Aki)では、フランスの伝統的なパンと日仏の味わいをミックスしたパティスリーを堪能できます。抹茶のミルフィーユとどら焼きで迷ったら、最後にはアジア特有の柑橘類の柚子風味のエクレアで落ち着くかも。繊細な味わいに驚かされるはずです。

アキ・ブーランジェ(Aki Boulanger
16 rue Sainte-Anne
75001 Paris
+33(0)1 40 15 63 38
akiboulanger.com/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

パリのリトルトーキョー(Little Tokyo)でグルメな散歩

グルメショッピングと日本酒体験

日本食のグルメ体験の後は、自分で日本食を作りたくなるかも。そんな時には、日本食材を取り扱う店に向かいましょう。まずはパリでも最も有名な日本食スーパー、プチ=シャン通り(Rue des Petits-Champs)にある京子食品(Kioko)へ。日本の野菜や料理本が並ぶ棚の隣には、かわいい弁当作りに使える動物やサッカーボールの形をしたおむすび型が並んでいます。

もう少し先のサン=トーギュスタン通り(rue Saint-Augustin)にあるワークショップ・イセ(Workshop Issé)も要チェックです。この高級食材店の向かいには、日本酒カーヴもあります。木製のカウンターに座ったら、日本酒のつくり方を説明してくれるミヤモト氏の説明に耳を傾けてみましょう。日本文化を象徴する日本酒の中からフルーティーな日本酒を数種類、専門家が提案してくれます。もちろん、アルコールは控えめに。これだけ体験すれば、パリの日本文化に完全に浸れるはずです。

京子食品Kioko
46 rue des Petits Champs
75002 Paris
+33(0)1 42 61 33 65
www.kioko.fr/fr/

ワークショップ・イセ(Workshop Issé)
11 rue Saint-Augustin
75002 Paris
+33(0)1 42 96 26 74
www.workshop-isse.fr/