キューケンホフ公園で田園の散策

必見 - 遺産
キューケンホフ公園で田園の散策

アムステルダムからわずか1時間。美しさでは世界でも指折りの花公園を気ままに散策しましょう。

広大な花畑が広がるボレンストリーク地方の中心部にある有名な花の公園、キューケンホフ公園。30ヘクタールの敷地には700万個以上のスイセン、バラ、ラン、ヒアシンスの球根が咲き誇り、色彩のシンフォニーが奏でられます。春の声が聞こえると、キューケンホフ公園には素晴らしい景色を待ち受けていた見学客が押し寄せます。

園内で栽培されている多数の植物の中でも、明らかにスターの座を占めるのはチューリップ。園内では800種以上のチューリップを観賞できます。16世紀終わりにオランダに伝えられた色鮮やかで気品溢れるチューリップ。

人々に愛されるこの花は、オランダのシンボルでもあります。

キューケンホフ公園の開園期間は3月終わりから5月中旬まで。開園中は壮麗な花の展覧会が開催されます。公園内の3つのパビリオンは必ず見学してみましょう。ベアトリックス館(温室)は、世界最大のランのコレクションを所蔵しています。散策をしながら、花のように美しい愛の言葉をささやいてみませんか?

キューケンホフ公園(Parc Keukenhof)

Stationsweg 166A

2161 AM Lisse

電話番号:+31 (0)25 246 5555

www.keukenhof.nl/en/

入場料:17EUR