フルネーズの活発な圏谷

不思議な場所
フルネーズの活発な圏谷

類まれで忘れがたい場所。地上で最も活発な火山の1つ。

島南部にあり、海抜2,631mの場所にあるフルネーズ圏谷は、特に噴火回数と平均的な溶岩排出量から、世界で最も活発な火山の1つとされています。その巨大な山塊は、島の3分の1にもおよんでいます。

1988年には何回も噴火を繰り返し、それは6ヵ月近くにも渡りました!しかし、アクセスは比較的簡単。ベルコンブの麓に続くサーブル平原の道路からアクセスできます。噴出物と頻繁に流れ出てくる溶岩を見る機会に恵まれるでしょう。現地に到着すると、レンクロ・フーケとフォルミカ・レオの素晴らしい景色に目を奪われます。度重なる噴火と流れ出る溶岩により、景色は常に変わります。山と景観全体が維持されるのは、溶岩に完全に冷却され、植物がそこに根付き、非常に活発な植物や花々が再び芽を出すからです。

フルネーズの圏谷は、火山観測所で常に監視されています。2015年10月には2回噴火があり、カラ圏谷、ペレ圏谷、ケイ・アキ圏谷が誕生しました。

www.fournaise.info