ペット・動物の輸送

重要
2021年7月14日より、米国衛生当局によるペット輸送に関する新しい制限が導入されます。
狂犬病のリスクが高いとされる国々に過去6ヵ月に滞在し、米国政府が発行する特例を有していない犬はすべて、米国の領土には入国できません。
それらの措置に従わない場合、経路変更、移動、保管などの全費用は、ペットを同伴する旅行者の自己負担となります。

パリ・シャルル・ド・ゴール空港およびパリ・オルリー空港発着便の貨物室でのペット輸送は、EU内のフライトを含む直行便で可能です。またパリ・オルリー空港に限り、乗り継ぎ便でもご利用いただけます。

現行の規則に準じています。ご注意ください:
- 中国着便の貨物室および機内でのペット輸送は禁止されています。 
- モスクワ発パリ着便では貨物室でのペット輸送のみが禁止されています。

これらの情報は、衛生状況と当局による制約に応じて変更の可能性がありますのでご了承ください。

動物を機内および荷物貨物室にてお預かりする際の料金

ペット・動物の輸送に関しては、無料手荷物許容量に含まれません。目的地に応じた規定の料金をお支払いただく必要がございます。

  • フランス国内
    - 荷物貨物室での輸送:80 ユーロ
    - 機内での輸送:40 ユーロ

  • カリブ海域内のフライト*
    - 荷物貨物室での輸送:75 ユーロ
    - 機内での輸送:30 ユーロ (マイアミ発着便の場合は55 ユーロ)

  • ヨーロッパ内およびヨーロッパと北アフリカ**
    - 荷物貨物室での輸送:200 ユーロ
    - 機内での輸送:55 ユーロ

  • フランス国内およびカイエンヌ、フォードフフランス、ポワンタピートル、サン・ドニ・ド・ラ・レユニオン間発着の路線
    - 荷物貨物室での輸送:75 ユーロ
    - 機内での輸送:55 ユーロ

  • その他の区間
    - 荷物貨物室での輸送:400 ユーロ***
    - 機内での輸送:125 ユーロ***

これらの料金は片道ベースおよび容器1個のみ(ケージ又はバッグ)で設定されています。1回以上の乗り継ぎのある場合、出発国と最終目的地に合わせた料金が適用されます。

* アトランタ、カイエン、フォール・ド・フランス、マイアミ、ポアンタピートル、ポルトープランス、サントドミンゴ間便。

** 北アフリカはアルジェリア、モロッコ、チュニジアを含みます。
*** ヨーロッパ発のフライトはユーロ、カナダ発のフライトはカナダドル、アメリカおよびそれ以外の国発のフライトはUSドル金額となります。

お客様のペットのケージのご購入

エールフランス便では、固いプラスチックまたはガラスファイバー製のリベット締めのケージで、IATA(国際航空運送協会)認可のもののみ、荷物室でお預かりが可能です。これらの条件は、出発時に空港で印刷してご提出いただく 「犬・猫の荷物室での輸送に関するご利用条件」のフォーム で明示されております。

エールフランス・ショッピングサイトよりペット用旅行バッグまたはケージをご購入いただくことが可能です。フライング・ブルーの会員の方は、お買い物ごとにマイルが加算されます。お持ちのマイルをご利用になってのお支払いも可能です。

ご購入されたアイテムは、以下の国への発送が可能です。:アルジェリア、ドイツ、オーストリア、ベルギー、デンマーク、スペイン、フィンランド、フランス、アイルランド、イタリア、日本、ルクセンブルク、モロッコ、オランダ、ポルトガル、スウェーデン、スイス、チュニジア、英国、合衆国。

トップに戻る