エールフランス航空によるガストロノミー

エールフランス航空では、パリからご出発の際に提供されるメニューを世界のトップシェフたちに監修いただいております。

フレンチ・ガストロノミーの最高峰

機上のフレンチ・ガストロノミー親善大使である当社のシェフたちによるコラボレーションのもと、メニューの考案、食材選び、当社のメニューを構成するレシピを作成しております。

ガストロノミー界のスターたちにお任せあれ

ラ・プルミエールおよびビジネスのキャビンでは、 フランス最高峰のシェフたちがお客様のために手がけた創作料理をご堪能ください !

パリ出発便ではフレンチガストロノミーの大使たち、ミシェル・ロット、エマニュエル・ルノー、アンヌ=ソフィー・ピック、アルノー・ラルマン、アンドレ・ロジェが交代で、お客様に忘れられない美食の経験をお届けします。

ニューヨーク、上海、東京発パリ着のプルミエールクラス「ラ・プルミエール」へのご搭乗の際には、星付きシェフ、ジャン=フランソワ・ルケットの現代的な料理の意外な風味が、皆様を魅了します。

シンガポール出発便のラ・プルミエールとビジネスのキャビンでは、有名シェフ ジュリアン・ロワイエが世界中の味わいが楽しめる創作料理をお届けします。

新しくなったフランス料理をお届け

パリ出発便では、老舗FAUCHONのシェフ、セバスチャン・モンソーが自身の創作料理のア・ラ・カルトミールを提供しています。

季節ごとに新しい旅、味わいと独創性が調和したカラフルな空の旅へお出かけください。



世界の料理を機内で

さらなるグルメな喜びのために、世界の料理の美味しい味わいを機内でお楽しみください!

ガストロノミー&異国の味わい

パリ発中国行きおよびシンガポール行きのビジネスクラスでは、北京のルレ・エ・シャトーJE Mansionのシェフ、Zhao Guang You氏がマスターする宮廷料理のレシピバリエーションをお召し上がりいただけます。

パリ-ソウル間便では、韓国人シェフ Youn-Young Kim氏が東洋と西洋の味わいの絶妙な調和と新鮮かつバランスの取れたメニューで皆さまの心をとらえます。

ラ・プルミエールとビジネスのキャビンでは、マルティニーク出身でモナコに店を構えるシェフ マルセル・ラヴァンが地中海とクレオールのアクセントの効いた料理で彼の世界へとお連れします。目と舌でお楽しみください!

トップに戻る