パリ、リヨンから飛行機で行くシュトゥットガルト

シュトゥットガルトへの格安航空券

エールフランスでは、東京、大阪、名古屋からのシュトゥットガルト行き格安航空券をご用意しています。またパリまたはリヨンからシュトゥットガルトまでの直行便もございます。パリ、リヨンからの航空券のみのご購入も可能です。パリ-シュトゥットガルト間は1日5便、飛行時間は1時間15分、リヨン-シュトゥットガルト間は1日2便、飛行時間は1時間10分です。航空券のご購入はこちらのページでどうぞ。パリでのお乗り継ぎについてのご案内は パリの空港のご案内ページ をご覧ください。

ドイツへの入国には、3ヶ月以内の観光滞在の場合、査証は不要です。

飛行機でのご旅行についてのアドバイスは 旅行アドバイスのページ をご覧ください。

シュトゥットガルトは、自動車産業が有名で博物館があります。文化面ではオペラ、室内楽、管弦楽などクラシック音楽が盛んです。旅行に適したシーズンは、天気の良い5月から10月まで。夏も湿気が低く過ごしやすいですが、気温が低くなることもありますから、夏でも長袖をご用意ください。9月下旬~10月上旬のビールとワインで収穫を祝うお祭、カンシュタット祭りの時期は特に観光客で賑わいます。

シュトゥットガルトの見どころ

  • 旧宮殿 Altes Schloss
    とんがり屋根のついた円筒形の塔のあるドイツらしい建物です。もともとは城塞として建設されたものを16世紀に再建、ルネサンス様式となっています。現在は中に州立歴史博物館が入っています。

  • ケーニヒ通り Koenigstrasse
    典型的なドイツのショッピング街。歩行者天国になっていますので、お土産やブランド物のショッピングや、お店を見ながらの散策にぴったり。レストランも数多くあり便利です。

  • 市立美術館 Kunstmuseum
    2005年にオープンした全面ガラス張りの立方体の建物が目を引きます。夜は内部からのイリュミネーションが美しいです。最上階からの眺めも楽しめます。コレクションは19世紀以降の近現代美術で、特に新即物主義の画家オットー・ディクスのコレクションが充実しています。

  • メルセデスベンツ博物館 Mercedes-Benz Museum
    シュトゥットガルトを代表する産業をテーマとした博物館で、自動車の歴史を紹介しています。ダイムラーとベンツの一号車やダイアナ妃の愛車から最新のエコカーまで、常時150台を展示。カーファンでなくても十分楽しめる博物館です。

  • ヴァイセンホーフ住宅博物館Weissenhofsiedlung
    1927年にミース・ファン・デル・ローエ、ブルーノ・タウ ト、ヴァルター・グロピウスなどヨーロッパを代表する建築家やインテリアデザイナーが参加して行われ住居展のために建てられた33棟のモデル住宅群。展示後はシュトゥットガルト市営住宅となりましたが、昨年からル・コルビジェが設計した住宅が一般公開されています。

  • 近郊まで足を伸ばして
  • ルートヴィヒスブルク宮殿 Residennzschloss Ludwigsburg
    ヨーロッパで最も大きいバロック様式の宮殿の一つで、「ドイツのベルサイユ」とも言われています。昔の状態がよく保存されており、かつての宮殿生活がしのばれます。


シュトゥットガルトのホテルのご予約は、 ホテル予約のページ をご覧ください。

リンク