観光国としても魅力溢れる聖地イスラエル

イスラエルは、三大宗教の聖地であり、同時に歴史の国でもあります。信仰の原点に浸ること以上に、興味深い旅となるでしょう。荘厳な巡礼の聖地や聖都エルサレムは必見です。イスラエルは、南部砂漠地帯から雪を冠した山岳地帯まで、風光明媚な国です。ゆったり休暇を過ごしたい方は、テルアビブの美しいビーチがおすすめです。、国際色豊かな町では、多くの楽しみが待ち構えています。イスラエルとヨルダン川西岸地区、ヨルダンにまたがる死海では、塩分濃度が高い為に、どんな人でも身体が浮いてしまう海水浴体験をすることができます。イスラエルは、他に類を見ない豊かさを持ち合わせた国であることを、おわかり頂けるでしょう。ご旅行は、エールフランス航空のテルアビブ行きフライトで。

イスラエル 巡礼地を巡る旅

イスラエルへの旅では、聖地巡礼が旅の目的の一つになります。名所旧跡は数多く、まずは、当然ながらエルサレム。三千年の歴史を持つ古都であり、三大宗教の聖地でもあります。特に、1世紀に破壊されたヘロデ王時代の神殿の一部である有名な嘆きの壁など、町のいたるところで歴史やスピリチュアリティを見出すことができます。モスク前広場岩のドームはイスラム教の聖地であり、ここも必見です。カトリックの中心的な聖地としては、キリストの墓とされる場所に建つ聖墳墓教会が挙げられます。エルサレム周辺では、オリーブ山に登ったり、キリスト教徒にとってのイエスの生誕地、ベツレヘムの日帰り観光もできます。

イスラエルの多様性に富んだ景観を堪能する

イスラエルでは自然の力を借りた珍しい体験をすることもできます。。死海で珍しい体験を楽しんだら、次は、北部のガリラヤ湖(ティベリアス湖)周辺の温泉に立ち寄るのもいいでしょう。湖のほど近くにあるサフェド(ツファット)を訪れてみましょう。文化と歴史の宝庫であり、風光明媚な町です。ダイバーには、地中海沿岸の都市カイサリアも魅力でしょう。「ヘロデ大王の都市」としても知られ、壮大な歴史を有する町です。イスラエルで最高のトレッキングコースは、ゴラン高原(北東部)や南部砂漠地帯のネゲヴでしょう。イスラエルでは、一般的には年中観光シーズンですが、砂漠や乾燥地帯は事前にチェックした方がよいでしょう。 エールフランス航空のフライト で、この神秘的な国の探訪へ。

イスラエル旅行の準備