9千以上の島々からなるギリシャ

ギリシャ共和国は、ヨーロッパ大陸の南東に位置しており、面積は13万2千km²、人口は1100万です。9千以上の島々からなっており、そのうち200余りに人が住んでいます。首都アテネは、ギリシャ最大の都市です。北部はブルガリア、トルコ、アルバニア、マケドニアと国境を接しており、それ以外は海に面しています。
エールフランス航空 では、パリ発及びアムステルダム発ギリシャ行の定期便を運航しています。快適な旅行をする為にも、事前に必要な様々な手続きについて調べておくことをお忘れなく。

歴史のルーツ ギリシャ

ギリシャは、歴史的な威光やその遺産ゆえに、昔から常に研究調査対象の最重要国の一つとなっており、今日私達が知るヨーロッパ社会の原形となった国の一つでもあります。多くの古代遺跡が、良好な状態で保存されています。最も興味深い精神文明の軌跡が遺されたのも、民主主義や哲学などが生まれたのも、古代ギリシャでした。
古代ギリシャ文明の傑作を鑑賞するなら、アテネは議論の余地なく必見の都市です。多くの遺跡の中でも特に、世界最多の観光客数を誇る名所旧跡の一つアクロポリスアゴラゼウス神殿ハドリアヌス門には、目を奪われることでしょう。
しかし、ギリシャでは、首都だけに留まっている訳には行きません。数多くの魅力的な観光スポットがあり、スパルタデルフォイアポロン神殿、古代オリンピックが開催された競技場の遺跡が残るオリンピアなど、古代都市を巡る旅もよいでしょう。

ギリシャと豊かな自然

ギリシャでは、多様性と地中海性気候の恩恵を受け、文化も景観も楽しむことができます。どの丘からも、海の眺望が臨めます。メテオラの修道院やオリンピアの丘も、周囲の荘厳な雰囲気が、より印象を深めています。バルカン半島のこの地域では、広範囲にわたって自然保護区を有し、ハイキングが楽しめる様々なコースがあります。
また島々のビーチに加えて、周りきれないほど多くの観光スポットがあります。静かにゆったり過ごしたい方には、人気の島々をお勧めします。ゆったりと骨を休めるだけでなく、快適な水温の地中海での海水浴やダイビング、この地域の動物相(ペリカンやカメ、イルカなど)を観察できるクルージングも楽しみの一つです。

ギリシャ旅行の準備