ビアリッツ探訪: ウォータースポーツとバスクの伝統

ピレネー・アトランティック県に位置するビアリッツは、2万6000人を越える人口を持ち、地理条件に恵まれた街です。大西洋に面し、ピレネーとスペイン国境からも近いビアリッツは、フランスの大西洋岸で最も人気の高い海水浴場です。
ビアリッツは、鯨類が海岸から遠ざかるようになった17世紀までは、捕鯨専門の小さな漁港でした。現在のビアリッツでは海水浴は誰もが楽しむレジャーとなっていますが、海水浴が一般的なレジャーとなったのは18世紀のことです。
ビアリッツファンの有名人としては、まずヴィクトル・ユーゴー、そしてナポレオン3世、皇后ユージェニーが挙げられます。バスクの小村であったビアリッツは恵まれた地理条件から有名な保養地となり、国王や王女たちが滞在するようになりました。貴族たちが別荘を持ったり滞在したりすることで、ビアリッツではゴルフや競馬などのスポーツが盛んになりました。その後、大戦間の時期にはスターが集まる華やかな町となり、第二次世界大戦後は、家族向けの観光が大きく発展、ビアリッツの海岸に最初のサーファーが登場したのもこの頃のことです。

ビアリッツはさらに、タラソテラピー、インセンティブ旅行など、観光面の強化を行い、今日のビアリッツは、世界的に有名な避暑地であり、ウォータースポーツのスポットとなっています。ビアリッツ滞在を機会に、シーフードやバスク料理などの郷土料理をお楽しみください。フランス南西部の料理は、バイヨンヌハム、鴨など、親しみやすくバラエティーに富んでおり、フランスの中でも美食で有名な地方の一つです。

エールフランスで行くビアリッツ:航空券、ホテルなどのご予約

ビアリッツでのバカンスをお考えですか。エールフランスでは ビアリッツ行き航空券 をウェブサイトよりオンラインで直接ご予約できます。
ビアリッツ行きの便は、東京、大阪から毎日運航しており、パリ乗継ぎで、大西洋岸のビアリッツまで、快適な空の旅をお約束いたします。パリでの乗継ぎについては、エールフランスのウェブサイトの 「 空港にて 」のページをご覧ください。
また、現地でのご滞在についても、エールフランスのサービスをご利用ください。ビアリッツ行きフライトでの座席の選択、ご家族向けのサービス、妊婦の方、お子様の一人旅、宿泊先のご予約(ホテル、B&B、宿泊所、キャンプなど)、空港からのレンタカーなど、さまざまなサービスを提供いたしております。
ビアリッツ滞在の目的(タラソテラピー、ご家族でのバカンス、ご出張など)にかかわらず、バスク地方の見どころを訪れるなどして、ご滞在を最大限にお楽しみいただけます。見どころとしては、皇帝礼拝堂、灯台、シテ・ド・ロセアン、ビアリッツ歴史博物館などがあります。レンタカーで足を伸ばしてみるのも一案です。ビアリッツ付近のバスクの小さな村を訪れてみましょう。夏には、バイヨンヌ祭りもお楽しみいただけます。

ビアリッツ詳細情報